忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
「自我が錯覚とわかっても問題が差し迫ると
すごくリアルに感じる」
というメールを
頂きました、ありがとうございます。

「すごくリアルに感じる」っつーのは、
自我というのは自分と感じている基準に
近ければ近いほどハッキリクッキリ在るかのように感じるからであります。

例えば人類補完計画のように人類が居なくなってしまうと、自我は基準が無くなるので
存在出来なくなります。

しかし自我というのは非常に長く慣れ親しんだ
錯覚なので、消えそうになると"近い"基準を
使って(?)存在をアピる性質があります。

これは貯金が100万円ある人は100円を
落とそうが盗まれようが殆ど気にせずに
多分次の日には忘れているのが、
貯金が500円しか無い人は100円無くしただけで
ずっと気にするのに近いです。

または100万ある人が1000円貰っても別に
嬉しいわけではないかもしれないですが、
貯金500円の人が1000円貰ったら
すごく幸せですと言うかもしれません。

基準を無意識に設定して、基準に依存して
自我は現れて、幸せだ不幸だと言っている
わけです。

ですから幸せも不幸も、実は存在しない
のであります。
幸せも不幸も無いという事は、それを感じる
個人という感覚も、やはり錯覚なのです。

如何に普段の我々が錯覚の中で
生きているかという事ですね。
PR
リンクにエマさんの「願いを叶える自分になるには?」を追加しました。
「知らんさんは謙虚になったり奥さんや他の人に
気遣いをしたりするのですか?」
というメールを
頂きました、ありがとうございます。

私は毎週月曜日に更新されるWeb連載の
「キン肉マン」だけを楽しみに生きている
しがないオッサンなので、基本的には謙虚で
恐妻家です。

まあこの手のブログを書いてるせいもあって、
感情の無いサイボーグのような印象を
持たれている方も居るかもしれないですが、
別に感情が気薄だったり無関心という事は
無いです。

夢の中でも登場人物が感情的になったり何だと
色々とあると思うんですが、それと同じです。

つまりどれだけ気付きを得たとか何だとか言っても
それは何処まで行っても夢の中の登場人物が
そう言っているだけで、偽りの気付きであります。


ですから夢は夢でそのまま在り続ければ
良いのであります。
夢の中の登場人物の性格設定をいちいち
気にする必要はありません。
基本的に「これこれこういう事で悩んでいるので
どうしたら良いんや」
的なメールが多いのですが、
悩んでいるのでどうのこうのという事は、
裏を返せば急を要する問題では無いという
事でもあります。

例えば変なオッサンに追いかけられてる時にスマホ
取り出して「助けて下さい、変なオヤジに
追われています!」
とかメール打たないでしょう。

あるいは彼女や彼氏とヤッてる時に
スマホ取り出して「今から逝きます」とか
メール送らないと思います。
送られても困ります。

つまり今と一体化している時は、
それが大ピンチだろうが幸せMAXだろうが
それを(ピンチだとか、幸せだとか)感じない
んですよ。
感じる対象が消失するからです。

対象の消失自体は、別に特別な事でも
何でもありません。

熟睡している時は対象は消失していますし、
風呂に潜って限界まで息を止めたりしてれば、
やはり対象は消失します。「苦しい、どうすれば良いのか」とか思わないでしょう。
悩みも何も無い完全な状態は常に在るので
あります。

問題は「ではどうすれば良いのか」という
質問自体であります。

常に在るものに対して「どうすれば良いのか」は
おかしな話です。

答えは存在しているのですが、質問が
存在しないのであります。


しかし多くの人は答えが導かれる何らかの
質問が存在していると考えてしまいます。

哲学的な表現になってしまいますが、
実は質問の方を捨てるべきなのです。
「痴漢冤罪とかになったらどうするのか?」という
メールを頂きました、ありがとうございます。

これは普通に無実を証明するために裁判やるか、
もしくは線路に飛び出して走って逃げます。

突然祈るとか何だとか突飛な行動はしません。
まあ線路走って逃げるのは十分突飛ですけど。

要はネガティブな事が起きた場合どうするのか?という事が
要点だと思うのですが、別段変わらないですね。

どのような感じなのかというのは言葉では難しいですが、
強いて言えば、例えばドラクエは勇者のグラフィックだけでは
ドラクエとして成り立たないじゃないですか。

草原とか山とか城とか町のアイコンみたいの置いて、海とかも
置かないとフィールドにならないし、ゲームになりません。
当然モンスターや毒の沼地とかも置かないと、
ドラクエにはなりませんよね。

ですから毒の沼地もモンスターも全て構成要素の一つという
事であります。つまり自分の身体とか意識とかを越えて、
ただ存在だけがあるという事です。

そこには何かを観察している者も居ません。
何かを観ている、観察していると感じるのならば、それもまた
構成要素の一つであります。

なので痴漢冤罪とかでも突然スピリチュアルな教えを
言い出すとか、イタい事はやらないのであります。








と、言いつつも今日のニュースで散々流れた豊田真由子議員
「この、ハゲーーーっ!!」にはビビりました。
あれだけの高学歴エリートオバハンが怒鳴り散らしてると
何か複雑な気分になってしまいますね、
あれではウチの嫁さんより怖いではありませんか。

嫁さんもそれなりに高学歴ですが、高学歴女性がキレると
妙に恐ろしいのは何故なんでしょうか。

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]