忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
本棚の整理をしていたら、もしかしたら20年近く前に買ったかもしれない
記憶から完全に消えていた潜在意識系の本が出てきました。

懐かしくなってしばらく読んでいましたが、その本だと「宣言する方法」いわゆる
アファーメーションとかいうのが繰り返し強調されていました。

「私はナントカになります」とか「私はこれこれこういうのを得ます」とか
あるいは「ナントカになった」とか過去形で言う方が良いとか書いてある本とかも
はるか昔に読んだ記憶があるのですが、こういうのってエゴを納得させる方法としては
優れていると思います。

結局「何もしない」とか言われるとエゴが納得しないんですよね、
エゴが納得しないから何だかエゴが不安になってしまわけです。
アファーメーションはこれらの不安を払拭するのに大変に優れたメソッドだと
個人的に思います。

でもせっかく宣言するんだからもっと大胆かつ創造的に宣言しても良いのではとも思います。
何を創造しようが勝手なのですから「私は楽しく働いて毎月100万ペソ稼ぎます!」とか
「素敵な異性を見つけて幸せな結婚をします!」とかも良いですが、
これだと労働して給料貰ってとか彼氏(彼女)見つけて恋愛して結婚とか、
一般的な既成概念から抜け出ていません。

もちろん働くの大好きとか男漁り大好きとかなら全然OKなアファだと思いますが、
せっかく無限の潜在意識に宣言するんだからもっと自由でも良いと思います。

例えば「お尻を掻く度に1万ペソ増えます!」でも良いし、「鼻毛を抜く度に若い人妻が
襲ってきます!」
でも全然OKなはずです。

「そんなふざけたものはアファーメーションではなく、単なるアフォになってしまいます!」と
思った人に逆に聞きたいですが、では何故ケツを掻くと1万ペソという宣言が
良くないのでしょうか?今までの既成概念から外れているからというだけではないでしょうか。

既成概念から外れた事を宣言しても別に逮捕とかされないので、まったく気にすることは
無いと思います(まあ人通りの多い所でデカイ声で宣言してたらどうなるかは責任持てません)

アファーメーションとは既成概念に知らず知らずの内に支配されているという事を
気付かせてくれるという意味でも優れたメソッドであります。
願望を宣言することで、どのような概念が支配しているのか、つまり自分がどんな世界を
創っているのか、
という事を知る事が出来るのです。
PR

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7 8
9 12 13 15
16 17 18 19 21
23 24 25 26 27 28 29
30

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]