忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
昨日の「無一文でも万事OK!」はエゴからすれば強烈な抵抗を生み出すものだと
思います。実際、読者の皆さんからのメールでも「無一文を受け入れて、幸せを
唱えていれば良いのか」みたいな内容のメールも頂きましたが、
これだと「無一文」は不幸であるという概念を強化しているだけです。

無一文を受け入れる、のは良いのですが別に幸せを唱える必要もありません。
何故なら無一文は不幸ではないからであります。
無一文自体に不幸という要素はありません、それにくっついてくる様々な概念こそが
「不幸」という勘違いを生み出しているのです。

Aさん「いや、それは違います。私は現に破産して妻と子供に逃げられました。
これを不幸と言わずして何というか、やはり無一文は不幸なのです」


これもよく見れば破産とか家族に逃げられたと「不幸」はイコールではありません。
イコールにしているのはAさんです。
Aさんの見ている宇宙では破産することは不幸であり、家族に逃げられるのも不幸であるという
定義付けをしていたから、そうなっただけであります。

「破産しそうだ」「これは不幸な事だ」と勝手に結び付けたので、信じた通りに
なったという事です。ちょっとわかりづらいかもしれませんが、破産という概念と、不幸という
概念を勝手に結びつけて、不幸を創っているだけなのです。

破産という概念と、不幸という概念を結びつけなさいという法律は無いのに、何故かそれを
やってしまっているわけです。
破産という概念と、幸せという概念を結び付けても、
別に誰も文句は言いませんよね。

それと同じで恋人と別れたという概念と、復縁という概念を何で勝手に結び付けているんですか?
結び付けなきゃ良いじゃないですか、別れたと復縁はイコールじゃないですよ、
それをイコールにしてその世界を創るかどうかを決めるのはあなただけです。

復縁でどうのこうの苦しむぐらいだったら、別れたと幸せを結び付けた方が良いと思います。
その結果、幸せを創れます。それは結果的には復縁かもしれませんし、もっと素敵な異性との
出会いかもしれません。それはわかりません、でも幸せと結び付けた以上、
あなたは「今」幸せになれる。昨日も書きましたが将来的な成功なんてありません、
「今」どうなのかという事です。「今」幸せを選択すればよろしい。

もう復縁という概念を持ってこなくて良いんです、苦しむ必要なんてありません!


最近、復縁で苦しむ方のメールを頂いたので、柄にもなく熱く語ってしまいましたが
このブログ的に言えば「復縁で苦しんでいる人は、イコール気の毒だ」と勝手に結び付けているのも
私自身なんですねえ、私もまだまだ修行が足りません。
PR

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 4 5 6
7 9 11 12 13
14 16 17 19 20
21 22 23 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]