忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
今まで設定を外せとか証拠を探すなとか、色々ああだこうだ書いてきましたが、
これは時間の概念も捨てないと少々ややこしいです、まあ捨ててもややこしいですけど。

殆どの人が絶対に外さない設定、あるいは証拠とは何だと思いますか?
それは「年齢」と「性別」であります。

例えば「山田太郎40歳独身」が何らかの願望なり何なりを抱いたときに、
絶対的にこの「山田太郎40歳独身」を基準にしていることが殆どなのです。

これだと世界が堂々巡りするのも当たり前と言えば当たり前です。
何故ならいかなる願望も「山田太郎40歳独身」が基準であり、「山田太郎40歳独身」として
世界を見ているからです。


「それじゃあ今日から僕は山田花子17歳女子高生になります、ヨロシクね」とか言い出しても
困ります、気持ち悪いだけです。

上記の例で、40歳の独身になろうが17歳のJKになろうが「年齢」と「性別」という設定が
常に付いて回っているのがわかりますか?
これはモンハンとかでキャラクターメイキングしてるのと同じです、性別を変えようが
髪型を変えようが、どうあがいても「モンハンのキャラ」という設定から逃れることは出来ません。

つまりモンハンの世界にいる以上、やることは変わりません、適当に狩りに出て、剥ぎ取って、
上手に焼けましたーとか言って肉食ってるだけです。
自由意志が無いって事の一部はそういう事です。自由に動いてるように見えて、実はモンハンの世界に
閉じ込められています。モンハンのルールに乗っ取り行動し、モンハンの世界に基づいて
思考しています。
この事に気付いたとき、昨日書いた動く歩道に乗ることが出来ます。

「肉が食べたい」と思ったら、それは「山田太郎40歳独身」が思っていることでは無いのです、
純粋に在るのは「肉食べたい」だけです。

「山田太郎40歳独身」という設定に気付かないと、「でも40歳だし肉は控えようかなあ」とか
「脂身の少ない肉を食べた方が良いかな」とか「独身だけどそろそろ嫁さんに肉焼いて
もらいたいな」とか「山田太郎40歳独身」の世界で話が展開していき、
「そろそろ結婚したい」とか「肉は控えめに」とか「肉食べたい」からどんどん乖離していき、
話がややこしくなっていきます。

そして「40歳ですが、このまま独身で終わるのは嫌です。嫁さん貰うにはどうすれば良いでしょう」
とか掲示板に書き込んだりするのです。結局「山田太郎40歳独身」の世界から一歩も
抜け出ていません。今まで作ってきた「山田太郎40歳独身」の世界がループしていく事でしょう。
本人は自分で考え、自由に行動しているつもりなんですけどね。

このループを抜けるには前述したように「肉食いたい」をそのまんま放置しておけば良いのです。
決して「山田太郎40歳独身」が「肉を食う」のではありません。
「肉食う」世界に移動するだけです、誰が?知りません。でも肉食えりゃ良いじゃないですか。

今までの話で「時間」の概念が一切関係無いのもおわかり頂けたでしょうか。
「山田太郎40歳独身が41歳既婚になるまでに肉を食う」んじゃなくて、
文字通り「今」肉を食うのです。

「山田太郎40歳独身」の設定なら、「39歳の時に山田太郎はゲップしました」とか
「時間」の概念を使えますが、時間の概念を使うっつー事は、結局同じ設定を繰り返している
だけです。

「1分前にゲップをした山田太郎」と「今、肉食ってる」は別であり、別の何かなのです。

ちょっとややこしい話になりましたが、はやい話がモンハン卒業しようよ!という話でした。
PR

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13
16 17 18 19 21
24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]