忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
幻上等みたいな話を書き出したら何故か「幻なんていやああああ!!」みたいな
ついこの間も「自由意志は無いのでどうしたこうした」を書いていた頃と
似たような内容のメールが来るようになりました。

自由意志云々は、まあ抵抗あるのも理解できなくもないですが
幻云々は何故こんなに抵抗があるのか正直ちょっと戸惑いましたが、気にせずに続けます。

幻云々となるとどうしても「じゃあ幻を操作するってばよ!」(なぜかナルト口調)となるのですが、
この「操作したい」が曲者ですってばよ。

操作っつーことは、当然ですが操作する対象が必要なわけで、その時点で既に幻に実体(?)みたいな
物を与えてしまっています。
なので操作するってばよ、というのは不要です。

幻は幻なのであります。幻のwiiリモコンを振り回そうと思ったら、その時点でwiiリモコンに
実体を与えなくては振り回せません。確かに実体を与えれば振り回せますが、
結局実体(と思っている)ものにこっちが振り回される事になります。
この辺は昨日も「幻を現実と思って、現実につつき回されてるだけ」みたいな感じで書きました。

じゃあどうすれば良いのか?簡単です、何もしないのですってばよ。
と言うと、毎回毎回同じ事ばっか言ってんじゃねえと物が飛んできそうですが、
全部幻なら、幻を基準として勝手に創った過去や未来も幻になってしまうので
何もやりようがないのであります。「何もしない」はもうちょい突っ込んで言うと
「したくても出来ない」のです。

が、そうは言っても普段我々は歩いたり呼吸をしたりメシを食ったりしています(客観的に観れば)
つまりその瞬間にやりたい事をやっているのです。

これだけです、やりたい事をやれば良いのです。やりたい事をやるのは
文章で説明すれば絶対に楽しいわけで、常に楽しさ一杯がデフォルト状態なわけです。
何かやりながら「これはエゴの喚き声だろうか」とか小難しい事
考えなくて良いのです。

そもそもエゴがどうのこうのと言うのも結局は幻を基準にした場合だけであって、
幻を幻と見抜けばそれで終わりです。以前エゴは寝ぼけに似ていると書いた記憶がありますが、
夢だと気付けば寝ぼけは終わるのと同じです。

しかし、夢が終わっても相変わらず世界は在る、と思います。
突然世界にヒビが入って、何故かみんなが周りで拍手してて「おめでとう」と言ってるとかの
どっかで見たような場面になってるわけないと思います。

こっから先はいわゆる明晰夢に近い感覚です。
つまり過去も未来も何もない夢だとわかっている世界で、その瞬間その瞬間に湧いてくる
「やりたい事」を楽しくオートマでやっている世界です。

結局は最初から明晰夢の世界にいた、というより明晰夢そのものなのですが、
寝ぼけがキツ過ぎてそれに気付かなかっただけなのです。
PR

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 10
11 12 13 14 16 17
18 19 20 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]