忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
「枠組み気付いてね」という話をこの前にしたのですが、
「相変わらず日本は不況だし隣の犬は吠えるし何かダルいし、やってらんねー」
みたいなメールを何通か頂きました。

しかし、全部幻なので不況など存在しないし隣の犬はいないし、ダルくもないのであります。
と言ってもこの一文だけで納得してしまえば話は早いのですが、なかなかそうも行かないようです。

不況だ何だと言ってもそれは「現在の世界」あるいは「現在の日本」という枠組みの中に
いるからこそ出てくるものです、「MPが足りない!」というのはドラクエの世界にいないと
出てこないですし、「ハンターランクがどうたらこうたら」というのもモンハンの世界で
ないと経験できません。

つまり見ている、感じていると思っている幻は「それを経験したいから経験している」とも言えます。

こう言うと「私はこんな幻見たくありません、いやああああ!」とお決まりのパターンになるのですが、
別にMPが足りなかろうがハンターランクが上がらないだろうがそれはゲームの世界に没頭しているから
由々しき事態と感じられるわけであって、「本当の自分」には関係の無い話です。

言い換えれば由々しき事態となっているのはゲームのキャラであって、
別に「本当の自分」が由々しき事態になっているわけではありません。


「でもキャラを操作したいんです!ぱふぱふしたいんです!」となるかもしれませんが、
それは無理であります。無理と言うと語弊がありますが「ドラクエの世界のキャラ」である以上
ドラクエ世界の掟みたいのからは決して逃れられないからです。

ドラクエⅡならどんなに十字キーを押してもキャラは上下左右にしか動きませんし、
Aボタンを押そうがBボタンを押そうが絶対にジャンプは出来ません。
上上下下左右左右BAとか押してもバリアとオプションが付いたりはしません。

「自由意志」でコントローラーを動かしていると思いがちですが、ドラクエ世界の縛り、
つまり「枠組み」の中で踊り続ける事に抵抗することは出来ません。
どうしたってドラクエの勇者がいきなりマリオのようにジャンプすることは出来ないのです、
つまり「枠組み」の中にいる以上、叶ったり叶わなかったりが繰り返されます。

「枠組み」に気付くとは、まやかしの自由意志に気付き、真の自由に目覚めるという事でもあります。
「真の自由」とは何かやろうと思ったらそれをやり、やりたくないならやらないという、
文章で書けばただそれだけの事です。

「そんな事既にやってるよ」と思われるかもしれませんが、実際は勝手に定めた枠組みの中で
行なっている場合が殆どです、つまり「不況を脱するために好況を祈る」とか「隣の犬が
うるせーので犬がくたばる事を願う」
といったものです。

ドラクエという「枠組み」で言えば「ピンチなので会心の一撃が出る事を祈る」
「敵がイオナズンを使ってくるのでマホトーンが効くのを願う」と同じことです。
上記の願いは叶う事もあるでしょう、しかし「全滅しそうだから勇者がキノコを食って
デカくなる事を願う」は絶対に叶わないでしょう、ドラクエだし。

まず今まで定めていた「現実世界」という枠組みに気付き、まっさらな状態、
何者にも縛られない地上最自由な状態から、自然と行動が起こるのを
眺めていれば良いのです。今までは仮に「ドラクエ」なら偽りの自由意志でレベル上げをせっせと
やり、それに喜んだり嘆いたりしていました。「モンハン」なら狩りに出て素材を集める事に
一喜一憂していました。もうそういった「枠組み」によって信じ込まされていた
偽りの自由意志に振り回される事は無いのです、
なんと素晴らしい事でしょうか。

このブログを読んだ後に体操がしたくなればそれでも良いし、さっさと寝るならそれでも良いのです。

「枠組み」を定めない、真に自由に在るという事は大げさに言えば本当の意味での完璧に
気付くということです。もう何も縛るものはありません、やりたいようにやり、楽しめば良いのです。
PR

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 4 5 6 8
9 10 11 12 14 15
16 17 18 20 21 22
23 24 25 27 28 29
30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]