忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
昨日の記事は読み返すと大変にややこしい内容で、
もう少し別の表現でシンプルに表す必要があると感じました。

それは「媚びるな」っつー事です。

思い込みを全て外すという事は、乱暴な言い方をすれば世界とサヨナラする
いう事でもあります。これは思い込みによって創られた偽りの世界との決別であり、
真の世界との統合というか融合であります。

多くの人がナントカメソッドやら何やらを実践しても、
結局は「叶えるために」実践しています。
まあそれはしょうがないんですが、偽りの世界に対し叶えるだの何だのやっても、
叶ったり叶わなかったりで終わるでしょう。

どんな事をやろうが偽りと決別しない限り、それは「偽りの世界に媚びているだけ」です。

最初はナントカメソッドをやりダメだった、じゃあ次はナントカ瞑想をやったけど
これもダメだった、今度は「世界=自分だ!」と宣言してみたけどダメだった、
その後「何もしなく」したけどダメだった、もう打つ手が無い、ダメだ。となるパターンが
多いのであります。

何でダメなんでしょうか?
それは「偽りの世界」にアプローチしているからなんですね。

つまり「今度はこれこれこういうメソッドを持ってきたよ、これで叶えてくれるかなあ?」
と「偽りの世界」に「媚びている」からです。
メソッドだ何だはどうしても文章の形を取らざるを得ないので「媚びる」材料になりがちです。
どうしたって「これを利用すればどうにかなる」と読み手が受け取ってしまうのは
しょうがないかもしれません。

しかし、「偽りに媚びるため」ならナントカメソッドだの世界は自分だの認識が変わっただのと
いうのは全て形を変えた単なる言葉遊びであって、何の効果もありません。

肝心なのはそれらを通じて「実は何もする必要は無かった、メソッドも概念もいらなかったんや!」と
いう事に気付けるか否かです。
このブログで度々「読んだら忘れてね」とか「適当に読んでね」とか書いているのは
そのためでもあります。

「もう偽りの世界には媚びない」と決めるだけで結構です。
今までなら、例えば目の前で何かショックな事が起きたら「どうすればこのショッキングな
出来事を解消出来るんだろう、このメソッドをやれば良いのかな、こう思い込めば良いのかな、
どれが良いんだろう?」と思ったかもしれません。

しかしそれは気に入った女性に対し「どのプレゼントをあげればやらせてくれるんだろう?」と
下心丸出しで媚を売っているのと同じです。

そんな事はせずに「もう媚びない」と決めれば良いのです。あなたが今まで本当の世界と
思ってきたものは、全て思い込みで出来た偽りの産物でした。
偽りの産物の機嫌を取るために、色々なメソッドやら何やらを探して「媚びて」来ました。

「もう媚びない」と決めれば、その瞬間から偽りの世界とは決別です。
真実の世界、全てが満たされている世界があなた自身となります。

女性を口説くにしたって、色々アプローチしたって無駄なモンは無駄なのであります。
そうではなくて、決して媚びずに堂々と普通に過ごしていれば、女性の方から
寄ってくるモンです、あえて理屈で言うならこれに近いです。

生まれた時からモテ期だった(?)私が言うんだから間違いありません。

PR

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]