忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
前も書いたと思いますが、基本的に感情は「自分」とは関係がありません。
ですので感情をどうこうするのは意味が無い、と言うと言い過ぎかもしれませんが
振り回されるのも、また意識的に無視するのも良くないです。

「全て自分なのだからうんたらかんたら」というのは事実でありますが、
ここで勘違いしやすいのが、嫌だと感じる感情を無視するための方便として
この概念を持ってくることです。
同じように見えて、これは大きな違いであります。

例えば目の前でオッサンがウンコしてるのをモロに見て「快感!!」となる人は、
特殊な趣味の持ち主以外には居ないと思われます。

恐らく多くの人は非常に不快だと思います、ここで不快から目を逸らすために
「このオッサンも私が創り出したものであり、オッサンは私であり・・うんたらかんたら」と
言い出すのは、結局不快を紛らわせるために「全て自分である」という概念を
持ってきているだけ
です。

自分は世界というのは文字通り「自分(世界)」なのです。
不快なものを見たり感じたりした時の誤魔化しとして、都合の良い概念として扱うものでは
ありません。不快なら不快で良いのです、最もらしいスピ系のおまじないを持ってきて
何たらかんたら言うものではありません。

不快という感情は「自分」と関係無いのですから「そこにあって良い」ものなのです。
不快を認めれば、そのうち不快を不快として見なくなります。
PR

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 9 10 11
12 15 17 18
20 21 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]