忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
何か昨晩は首都圏にもドカ雪が降ったようですが、私は昨日は夕方の5時ぐらいから飲んだくれて、
7時過ぎには帰宅して即効で寝ていたので全然知りませんでした。

もしかしたら今日の朝方は路面が凍結しまくりで、かなりビビッた方も多く居るのではと
思われます。

ところで何故路面が凍結しててビビるかというと、「コケるかもしれない」とか何だとか
色々思うからであります。本来は世界が自分なので、別にビビる必要は無いのですが、
何故かこのような思考が入って来て、それに振り回されるのが実状であります。

本来「自分「や「私」は居ないのですから「コケるかも」とかの思考は
語弊がある言い方ですが、異常なのです。

雪とか氷とか路面が在るだけで「コケるかも」と思うのは、街で綺麗なネエチャンが
歩いてるだけで「ヤレるかも」と思うのと同じです。
コケる「私」は居ないですし、もちらんネエチャンとヤレる「私」も居ません、残念でした。

「~が出来る(かも)」という思考は、その場に吹いている風のようなもので
何の力もないし何の実体もありません。過ぎ去っていく風に、いちいちああでもないこうでもないと
言ってもしょうがありません。
極端に言えば「死」もやはり過ぎ去っていくものであります。

過ぎ去っていく風に気を取られずに、在るがままに在れば、結局は何もする必要はありません。
路面が凍っていようが煮えたぎっていようが、「それ」があなたなのですから
別に弄り回す必要は無いのです「凍っているから~しよう」「煮えたぎっているから~しないと」と
いう思考は「それ」と「私」を分離する事になってしまいます。そしてまた幻想の「私」が
苦しみ続けます。

ある時はポジティブになり、ある時はネガティブになり、ある時は考え方を変えたり、
ある時は別のメソッドや別の書籍を読んだり、結局やってる事は「私」が「~しよう」を
繰り返しているだけです。

何故か?繰り返したいから繰り返しているだけです。
「でも、私はこの現状を何とかしたいんです!」と思うかもしれませんが、
だったら「私は」が実在せず、在るのは「現状」だけだと気付けば良いのです、
もっと言えば自分とは「私は」ではなく、現状そのものであるとわかれば、
別に変えようとか思わないし、変わる必要もない事に気付くでしょう。

前も同じ事書きましたが、怪物と「私」が居れば、「私」の方はコイツグロいとか
どうにかせえとか色々思うでしょうが、怪物自身なら別にグロいと思わないし、
どうにかしようとか思わないのと同じです。

そもそも怪物には「怪物グロい」という思考は絶対に生まれないはずです、
本来絶対に生まれないはずのものが生まれ、それが主導権を握っているという時点で、
やはり前述したようにそれは異常なのであります。
PR

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 4 5 6
7 9 11 12 13
14 16 17 19 20
21 22 23 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]