忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
最近のこの記事に書いた内容は、いわゆる神秘体験(?)に属するのかもしれませんが、
このような神秘体験ぽいものは、あまり求めない方が良いのではと思います。

確かにすごい至福感はあるのですが、それを何か特別なものだと勘違いすると、
結局は狭い個人レベルにおいての満足感(自分は他とは違う、的な)で終わってしまうと
思います。(単なる病気という可能性もあるしね)

簡単に言ってしまうと圧倒的な至福感とは、生まれて初めてエンジン付きの乗り物を
自分で運転した時の感動に近いかもしれません。
今までチャリンコしか乗ってなかった人が、バイクや車を運転するとその快適さに
ちょっとした感動を覚えるのと同じです。

私も十五の夜に盗んだバイクで走り出した時は「バイク、超はえーーー!!」とか
一人で感動してましたが(原付だったんだけどね)毎日乗ってれば段々と
当たり前になっていきますよね。

結局、至福感とはごく当たり前に目の前にあるものなのです。
幻を幻と見抜いた時の感動、夢を夢として認識し、明晰夢に入った瞬間のような
高揚感、そして世界は全てが「私」であったという実感の中で、
その世界の登場人物たちが幻に怯えて苦しんでいるのは、「私」の苦しみでもあります。

だからこそ、行き着く先は狭い個人という領域を超えて、世界と向かい合うように
なっていくのではなかろうかと思います。
PR

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 10
11 12 13 14 16 17
18 19 20 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]