忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
ネットの普及で顔文字やアスキーアート等はお馴染みになりましたが、
自我や心も顔文字に近いものがあります。

顔文字やアスキーアートは、記号や数字の羅列なのに絵に見えます。
そこに絵が存在すると感じます。
しかしながら記号や数字が並んでいるだけなのは事実であります。

心や自我、そして自由意志も、同じようにあると感じられます。
しかしそれは顔文字と同じで、存在するように”感じる”だけで存在しないのです。

(〇)と(☆)が四次元殺法コンビに見えてしまうように、
そこに居ないはずのブラックホールとペンタゴンを見てしまうのです。

しかしここで確実に存在するものがあります、それは(〇)と(☆)を
成立させているディスプレイであります。
四次元殺法コンビは在ると感じるのに、背景であるディスプレイはあまり意識が
向かないのは、それだけ心や自我というものの印象が強く感じてしまうからです。

確実に在るものに気付けば、(〇)と(☆)は同じである事もわかります。
この二つ(二人?)は、ディスプレイ上の表示形態の違いでしかないからです。

海に例えれば様々な形状の波が存在するのは当たり前で、海から見ればそれらは
波ではなくあくまで海、すなわち自らの一部に過ぎません。

というわけでやはり全ては一つであり、自我や自由意志があると勘違いして
苦しむのは、その苦しみが全て「自分(自我)の為」から出発しており、
そして肝心の「自分」が何処にもいないから
苦しむのであります。

そしてあるように感じてしまう「自由意志」を用いてどうにかしよう、しているんだと
自我には感じられるので、余計に苦しいのです。

無い道具をあると思って頑張るほど苦しい事はありません。
トンカチを持っていると思って釘に手を打ちつけても、血まみれになるだけで
何も良いことはありません。前も書きましたが打ちつけている”行為者”、”経験者”
居る限り、自我は必ず主体と客体の狭間でボコボコにされるのであります。



というわけで   (〇) (☆)良い子の諸君!
               努力したって無駄だぞ、
               何故なら努力を注いでいる者も、
               努力を注ぐ対象も実は存在しないからだ!



今回の元ネタがサッパリわからない人は「良い子の諸君!」で検索してくださいね。
PR

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13
16 17 18 19 21
24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]