忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
「いつも人をすぐに妬んでしまい、猛烈な自己嫌悪に陥る。
どうすればよいのか」
みたいなメールを頂きました、ありがとうございます。

実は私、あんまし妬むって感情がよくわからないんですよねえ、
人を妬むって感覚がよくわからないであります。
英語だとジェラシーって奴ですか、何でも良いですけど。

まあ前も書きましたけど我々のリアクションてのはゲームと同じで、
Aボタンを押すとマリオがジャンプするみたいな、単なるプログラミングにおける
反応
に過ぎません。

私の彼女はゴキブリを見ると発狂しますが、私は別に平然としております。
つまり彼女は最初からキチガイなのであり、ゴキブリがAボタンに相当するので
あります。

プログラミング上そのようになっているのだから、彼女が発狂するのは
別に誰が悪いわけでもありません。
でも夜中に「ゴキブリだ!ゴキブリが出た!」とか電話で発狂するのは勘弁して下さい。

で、メールをくれた方はゲームで言えば”嫉妬深さ”のステータスが
極めて高いだけであり、その事について嫌悪する事もありません。
さらに言えば自己嫌悪してしまうという事は、”自虐的”みたいなステータスも
高く設定されているわけで、それはそれで良いと思います。

こうやって自分が気にしている所は、全てそのような設定に割り振られているのだと
気付けば、ではステータスが割り振られない私とは果たして存在するのか、
そもそもステータスが割り振られていて、それらの反応に基づいて自分はこのような
人間なのだと、設定上の架空の存在を自己だと思い込んでいたのではないかと
なるわけです。

こうして自己を苦しめていたステータスは消えていき、最後に何も残らないが、
同時に何かが残るのであります。それが真の自己であります。
PR

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 6 7 9
10 11 12 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]