忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
何やるにしてもそうかもしれませんが、常にまとわりつくのが「私が何かを頑張る」という
想いというか概念ですね。

スピリチュアルとかでも「何かを頑張れば、報われる」的な感じで興味を持つ人が
多いかもしれませんが、これは全然違うと思います。

これは実に簡単な話で、例えば今のクソ暑い時期に熱い飲み物とか暖かいセーターを
売ろうとしてもなかなか売れないですよね。仮に従業員雇って、従業員に発破かけて
頑張って営業しても売れないと思います。

少なくとも私だったら、若くて綺麗なお姉ちゃんが売りに来て、なおかつ買うと
一発やらせてくれるとかのオプションが付かない限り買いません。
というか商品はどうでも良いんで私はお姉ちゃんが買いたい。

これは従業員の頑張りが足りないから売れないのでしょうか?
もちろんそんな事は無くて、単純に売る時期を間違えているだけです。
つまり頑張った所で売れるものは売れるし、売れないものは売れないのであります。

多くの人は余りにも頑張る事に重点を置きすぎです、特に日本人は労働を美徳と
考える人が多いせいか、労働というだけで一生懸命やる人が多いようです。

別にそれが悪いとか額に汗して働く奴はアホやとか言うわけではありません。
頑張るのは結構な事ですが、頑張りが報われるかどうかは周りの状況で
殆ど決まってしまうという事です。

なので「何かをしようと思っているけど、やる気が起きない。頑張らなくてはならないと
わかっているけど、やる気出ない」という人は、まず”頑張らなくてはならない”と
感じる時点で何処かが違っている
と思うべきであります。

そもそも”頑張る”とは自由な意志に基づいて何かを行うという事でもあり、
特に自由意志も無いのに頑張るとは妙な話です。

自転車をいくら頑張って漕いでも前に進まないなら、下り坂に行けば勝手に自転車は
進んでくれます。それは自転車がそのような乗り物だからであって、頑張って漕いだから、
とかは在り得ません。今、座っているのも椅子があるから座れているんであって
別に頑張って座っているわけではありません。

世界の全ては”そのように出来ている”のですから、”そのように”の部分に着目すべきです、
そうすると結局は成るようにしか成らん、という事がわかります。
そこで”頑張る”のではなく、成るようにしか成らない方向に流れていけば、”頑張る”者は
居ないので、”頑張ったけど報われなくて、結局無限ループ”に陥る者も居なくなるのです。
PR

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 4 5 6
7 9 11 12 13
14 16 17 19 20
21 22 23 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]