忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
オッサンがぼやく森喜朗古墳シリーズが、何故か読者の皆さんから
意外と好評だったので調子に乗って今回もオッサンのぼやきです、
もはや森喜朗氏は当ブログのレギュラーですね。

本日、安保法案が可決されたようですが、民主党の皆さんは懐かしのハマコーのように
大暴れしてるし、よくわからないデモ隊はその辺の地べたに座り込むわで、
これでは日本の政権与党は自民党一択になってしまうのもしょうがないですね。

自民党の政策は問題点も多々ありますが、それらを議論して良い方向に修正していくのが
野党第一党である民主党の役目ではないかと思います。
オッサンの国会バトルロイヤルなどあまり見ていて面白いものではありません。

国会で暴れる議員先生方は置いといて、デモに参加している皆さんは
いつ起きるかわからない戦争よりも、生活に直接関係のある経済の方で
デモをするべきではないかと思います。

このまま消費税が増税されたら間違いなく景気は冷え込んで、貧困層は更に苦しめられる事に
なってしまいます。緊縮緊縮で縮こまってるのに増税なんて、これはスーパー銭湯の
壷湯に肩を寄せ合って入っている所に白鵬が入ってくるようなものです。

大事なのは勿体無いから壷湯で我慢しやがれではなく、風呂自体をでかくする事だと
思うので、デモをやっている皆さんは今すぐ増税反対デモで財務省に突撃すべきでは
ないでしょうか。

今のままだとただ単に騒ぎたいだけとか、マッドマックスの見過ぎとかで
片付けられてしまうでしょう。

強引にスピリチュアルに持っていくと、スーパー銭湯の壷湯に白鵬がダイブしてきたら
不幸かもしれませんが、でかい風呂なら別に問題ありません。
つまり己の器的なものを大きくしていくと、不幸は消えていくのであります。

これがトコトンまで行くと、世界は私であったとか私は最初から居なかったとか
妙な事を言い出すわけですが、そんなわけのわからない事よりも身近な例をあげると、
何をやるにも平常心だとか言いますけど、結局これはその時点での器みたいなのに
左右されるわけですね。

前も似たような事書きましたが、これから小学生と殴り合いしますって事なら
平常心を保てるかもしれませんが、白鵬と殴り合いするとなったら平常心では
居られません。

やる事は同じ殴り合いなのに、これだけ違うのは、どこまで許容できる器があるかどうかの
違いであります。「白鵬と殴り合ったら死ぬじゃないですか」と言ってもその理由の全て、
つまり「体格差あり過ぎだから死ぬ」とか「横綱相手だから死ぬ」とかは
自分が自分に言い聞かせて信じているだけですよね、
まあ実際殴りあったら死ぬと思いますけど。

同じような例で、マーケットに関わってるトレーダーとか金融関係の人の話でも
突然、いつも損失を恐れていた自分が消え、まるで自分が取引を行っているとは
感じなくなったとか、自尊心なんて全て捨てちまえば良いんだとか言っている方も
居ますよね。

もはや森喜朗古墳がまるで関係無いですが、
私は人間の本能に根ざしている闘争やセックス、物欲を否定せず、
逆にそれらにこそスピリチュアル的な本質が隠されているのではないかと感じます。
PR

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 12
13 14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]