忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
「森喜朗古墳シリーズでいつも神の国日本にネチネチ文句を言っている知らんさんは、
スピリチュアル的な事は抜きで現在の少子化問題はどう思っているのか」
というメールを
頂きました、ありがとうございます。

少子化って言えば、少し話が飛びますが乙武さんが5人の女性と(もっと多い?)不倫してた
そうじゃないですか。
自民党から出馬の噂もあるなかで、これはちょっとうらやましい軽率だった気もします。

何か、乙武さんが5人の美女と合体!これが脅威の六神合体だ!って
六神合体ゴッドマーズを連想してしまいました。

乙武さんはモテるんでしょうけど、恋愛って持って生まれた才能みたいなのに
大きく左右されると思います。

前回のも含めた森喜朗古墳シリーズの内容は大体どれも同じで、神の国日本がケチ臭いから
お金がどんどん貴重品になって、悪い意味でカネの亡者が生まれてしまっているという
パターンが殆どなんですが、お金と同時に結婚の価値も高まってしまっていますね。

お金が貴重品になると「あいつカネ持ってる、許せねえ!」というわけのわからん妬みが
蔓延してしまいますが、これで結婚まで貴重品(?)になったら「あいつ結婚してる、
許せねえ!」
というますますわけのわからん事になってしまいますね。

そもそも結婚て恋愛しなくても見合いルートで出来たはずなんですが、
今は恋愛を通して当然みたいな風潮になってしまっているのが気になります。
政府が言い出す少子化対策も、どういうわけか恋愛結婚前提なんですよね、
なので恋愛結婚前提というのが間違っているんじゃないかと思います。

大体、恋愛て本質的には反体制行為に近いじゃないですか。
ロミオとジュリエットじゃないですが、親の反対、一族の反対を振り切って
一緒になる、というのはバリバリ反体制ですよね。

反体制とかっていうと固い表現ですけど、体制側が反体制行為を当たり前として
認識してしまった事も、巡り巡って少子化の原因の一つでは無いかと感じます。

で、中途半端な新自由主義のせいで、お金持ってない奴は競争に勝てない能力不足、
結婚も出来ない奴は恋愛という競争に勝てない能力不足、となってしまえば
あぶれてしまった人達は鬱屈した恨みや妬みを持ってしまう可能性は非常に高いですよね。

ですからお金の価値を減らし、お金持ってようが無かろうが別に能力が足りないわけでは
無いし、結婚も見合い制度を本格的に復活させて、結婚は誰でも出来る、恋愛は一部の
ヒマ人が楽しむ娯楽みたいな感じにしていく方が良いと思います。

「スピリチュアルな話は抜き」という話でしたが、一応スピ系ブログなので
スピリチュアルな表現をしてしまうと、結局は全ての重要度を下げるって事なんですよ。

いきなり「私は居なかった」とか「命なんて無かった」とか重要度下げマックスまで
逝ってしまって帰って来ない人もたまに居ますが、多くの人はいきなりそこまでは
行けないので、段階的に下げていく事をお勧めします。

どうしても願望を持つと、それに対しての重要度を上げてしまいますが、
恋愛で例えると相手の重要度が低ければ、さっさと告白してさっさと付き合うか、
さっさと振られて次に行けますよね。

重要度を下げていった方が却って上手く行きやすいってのは面白い話です。
逆に言えば特定の願望に対し、ゴチャゴチャとナントカメソッドとか、ナントカ瞑想とか
考え出したら要注意という事です。
PR

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 9 10 11
12 15 17 18
20 21 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]