忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
「世界との一体感を感じ世界から敵が
いなくなりましたが大金は欲しいでござる」

という欲があるんだか無いんだかよくわからない
メールを頂きました、ありがとうございます。

敵がいなくなるという事は早い話が
あらゆるものの重要度が下がる、要は
信じなくなったという事ですよね。

子供が何でオバケを怖がるかというと
オバケを信じている事で、概念としての
オバケの重要度も上がっているからです。

これが成長と共にオバケは実はいない
やんけとわかってきて、同時にオバケという
概念が重要でなくなってくるので、
少なくともオバケに関してはいつの間にか
怖くも何ともない平穏が訪れているという
事になります。

これと同じで大金云々はお金を信じて
重要度が上がっているわけであります。

まあ最後まで"信じる"のは大体お金と
なんですよ、ですからせっかく世界から
敵がいなくなったというならこの際お金も
命も無くしてしまえば良いと思います。

そうすると世界も無くなるでしょう、
世界が無くなるなら、お金も命も重要では
無くなります。例えば夢から覚めると夢の中で
出会った人もお金も全て消えて無くなりますが、
だからといってその失った世界を気にする事も無いのと同じです。

重要度が無くなれば何かを成そうとか
得ようというのも無くなります。

結構前の映画ですがマトリックス
「速く動こうとするな、速いと知れ」
いう台詞がありましたが、最初から重要なものが
無いと知れば、得るという事も無くなり、
そして対になっている失うという事も
無くなります。

何かであろうとするな、何かであると知れ、
ということです。
PR

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 3
4 5 6 7 9
11 12 13 14 16 17
18 19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]