忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
昨日の続きです。

「ある特定の願望が「証拠探し」の一環となってしまっている
ケースがあることです。」
前回のこの部分は果たして何を意味しているのでしょうか。

まあ大した事じゃないんですけど、例えばエゴ視点から見てものすごく環境の悪い職場でも
家でも何でも良いんですけど、これらから逃れるために「もっと環境の良い所に行きます」とか
願うケースが結構あると思われます。これって結局、現在の状況が”悪い”という証拠を
自ら作ってるようなモンですよね。

何故なら環境が悪くなきゃそんな事願わないからです、これは源泉掛け流しに抵抗する流れで
あります。ではどうすれば良いのか。

答えは簡単で「今の環境最高!」とすれば良いのです。はやい話がそう思うだけです。
もちろん証拠は探しません、探してもしょうがありません。

「環境最高!」と言いながら職場に行ったら、職場の玄関に何故か馬の糞が落ちてたり、
上司のパソコンの「お気に入り」にこのブログが登録されてても上司に失望したりせず、
「最高!」なのです。

つまり内面の投影を全部丸ごと受け入れ、許容するっつー事です。
もっとくだけた言い方をするなら「全部最高、欠点は何もない」状態から
「さらなる最高」を求める
のが本来の願望実現法(あんまりこの言い方好きじゃないですけど)
なのであります。

「マイナスの状況である」と認めた状態で頑張っても疲れるだけです。
「全部プラスで、大満足です!」の状態で「今も最高だけど、もっと最高にしてみよう!」という
状態がベストであります。

「私はこのような状況に置かれていて、どうしようかと・・・」とか言ってる人は多いですが、
「このような状況」を「最高の状況」という設定にしてしまえば良いのです。

「今は、どん底です」というのは「どん底です」を強烈に意識してしまいます。
本来ネガティブな要素とは、エゴがそう判断しない限り存在しないので、
ビン底や靴底は存在しても、「どん底」は存在しません。

という事は、結局は常に「最高状態」なわけです。
「最高に最高を積み重ねていく」のが本来の状態です。
ドラゴンボールの悟空が既にアホみたいに強いのに「オラ、強くなりてえ!」
ヒマさえあれば修行しているのが正しいのです。

もはや潜在意識もスターウォーズもまったく関係無くなりましたが、
「引き寄せの法則」っぽく言えば「悟空のメンタル」が引き寄せに適したメンタルと
言えると思います。

まあ本来は引き寄せも悟空もクソもなく、我々は常に幸せとか愛とか何だとかそのものとも
言えるのですが、その辺はややこしくて書くのがめんどくさいんで、とりあえず上記の内容を
適当に流し読みすればOKです。
PR

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 9 10 11
12 15 17 18
20 21 23 24 25
26 27 28 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]