忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
私は根がお人好しなので、更新頻度を少なくしますとか言っときながら、
「本当はヒマなら書いてください!このブログは素晴らしいです、大ファンです。
どうせやる事無いんでしょ!」とか褒めてんだか馬鹿にしてんだかわからないメールを貰うと、
何となくブログを書いてしまいます。

いきなりですが、女性ってのは定期的に一気にモノを捨てたくなる生き物なのでしょうか、
今日も彼女が家に来たと思ったら「アンタの部屋は要らないものばっかりだ!」とか
いきなり吠えて、ビビって部屋の隅で震えている私を尻目に部屋を掃除し出し、雑誌とかを
バシバシ捨てられてしまったのですが、女性の心理だけはどんなメソッドを使っても
理解出来ないものであります。

超合金魂まで捨てるぞとか言い出したので、それだけは勘弁してくれとお願いしましたが、
この調子で行くといつの日かゴッドマーズで頭をカチ割られるのではないかと
本気で怯えています。
「男性、ロボットフィギュアで頭蓋骨を叩き割られ死亡」とかの
新聞記事が出たら私だと思ってください。

で、捨てるというキーワードを強引にスピ系に結びつけると、
我々は人間ではなく意識みたいなものなんで(私は人間だ、と思っている意識があるだけ)
なるべく意識に「人間としての記憶」みたいなものをくっつけていかない方が良いのかなと
感じる次第であります。

昨日の話と被りますが、過去の記憶とか未来への期待とか、全部「人間目線」での
モノですから、それらに引きずられる必要は本来は無いのです。
いつか頭をカチ割られるとかの観念にも、振り回される必要はありません。

必要でないものを身につける必要はありません、それらをどんどん捨てる、
言いかえれば毎瞬毎瞬を純粋な意識として生まれ変わる事で、「人間目線」を超えた
純粋な何かに気付けるのではないかと思います。

結局、青臭い「人間目線の」言い方をすれば愛とか感謝とかになってしまうのかも
しれませんけど。

まあ私も掃除してくれるのは感謝してるんですけど、掃除の邪魔だからって
怖い顔で睨む事は無いだろと思うのですよね、ただでさえ部屋の隅で怯えて震えていたのに。
これはやはり愛が足りないんでしょーね(?)
PR

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]