忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
クリスマスも終わり、一気に来年へ向けてラストスパートに入った感がありますが
これから大掃除という方も多いと思われます。

で、個人的にはスピ系でよく言われる「解放がうんたらかんたら」「執着せずにどうたらこうたら」
早い話が観念みたいなものの大掃除だと思います。

例えば今、財布を開けて500円しか入っていなかったらどう思われるでしょうか。
貧乏だとか困ったとか思う人が多いと思いますが、それらの「困ったこと」は全て起きていない事で
あります。


500円しか無い、これでは今月の請求を支払えない」と思うかもしれません。
しかし今、今月の請求を支払っているわけではありません。請求金額を支払っているのは脳内で
支払っているだけで、今この瞬間に請求金額を払っているわけではありません。

しかし脳内ではしっかり払っている、そして500円しか無いことに困ってもいる、
ですから望み通りそれが実現するというだけの話であります。

では脳内で請求を余裕で払っている事にすれば良いのか、というと微妙に違います。
それだと現実逃避になりがちです。

以前も同じ事書いたと思いますが、500円しか無い=困ったをくっつけないことです。
500円しか無くて困るっつーのは、文字通り勝手に創った概念です。
それとは逆に500円しか無いけど金持ちだっつーのも勝手に創った概念です。

500円が在る これだけです。
500円のある無しと、困ったとか困らないとか貧乏だとか裕福だとかは関係無いのです。
預金口座に500円と表示されていても、それはそう表示されているというだけです、
貧乏でも無いし裕福でもありません、口座に1億円と表示されていても、やはりそれもそう
表示されているだけです、貧乏でもないし裕福でもありません。

それと同じであなたの彼女が佐々木希でも、美人でもないしブスでもありません。
あなたの彼女が研ナオコでも、やはり美人でもないしブスでもありません。

全てのものはただ単に状況として在るだけなのです。
そこに感情で色付けするからああでもないこうでもないと喚くわけです。
そして感情や思考は本当に単なるノイズみたいなもので、全く自分とは関係がありません。
「俺の感情」「私の思考」と判断するから世界と分離してしまうのであります。

本来の状態である世界との一致を果たせば、「俺の」「私の」が無くなるので、
「俺以外のもの」つまり「あいつの方が金を持っている、イイ女と付き合っている・・・等々」と
いった概念が消えていきます。そういったものが消える、すなわち不平不満という概念が
消滅します。

不平不満が消えると、不平不満が無い世界になります。
不平不満が無いという事は、つまり満たされている、全てが在る世界になってしまうのです。
願望だ何だの実現は、これぐらい単純な事なのです。
PR

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]