忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
意志決定というものは自分が行ってそうですが、実の所は何もしておらず、
全て確定されております。

簡単に言えば車に乗っていて右と左に道が分かれていたら、これはもう
どっちかにハンドルを切るしかないわけで、ハンドルを切ることは確定されて
いるのであります。

ある意味、「分かれ道という世界」において抱く「願望」はどちらかにハンドルを
切るっつー事で、既に達成されているのですよ。
願望だ何だとか気にもしないでしょうけど。

ところが願望という属性(?)がくっつくと何やらそれを達成するための
無限の道があるように感じ、結果としてあるはずもない自由意志を用いて
どうにかしようとしてしまうのですね。

人間の世界というか自我のゲームのルール、つまり道路における分かれ道は
複雑そうに見えて単純で、早い話が死にたくない、認められたい、
そして身の回りをコントロールしたいってのが殆どですよね。

その逆も然りです、例えば死にたい死にたい言ってる人に限って、
なかなかくたばらない死ぬ死ぬ詐欺なのは、死にたくなる出来事ばかり
見たいからであります。死にたい気持ちをキープするのが大事で、
実際に死ぬ死なないはどうでも良いのです。

で、これらの欲求を持つのは自我のゲームにおいて当たり前なのです。
道が分かれていたらどっちかに行きたい、行こうと思うのと同じです。

問題はこれらの欲求が己自身と思い込む事です。
あなたはゲームではあるが、ゲームのルールではありません。
ババ抜きではあるがババでは無いのです。

ルールはゲームを楽しむために必ず欠乏を生みます、
欠乏を解消したいならルールに悩むのではなく、ゲームになれば良いのです。

その為にはルールに支配されない事です。
欲求が出てきたら、その欲求の大元を見ればルールから解放されます。
将棋のルールを細かく変えたら変えたで、新たな将棋を楽しむために
新たな悩みが出てきます。

しかし、将棋そのものを成立させている将棋盤は、何事も無かったように
そこに存在しているのです。



御清聴、ありがとうございました。
PR

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 4 5 6
7 9 11 12 13
14 16 17 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]