忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
我々が観ている世界で起こっている事は、全部源泉かけ流しから湧き出てくるものです。
(いきなり源泉かけ流しとは何の事かわからん、という人はここ数日の記事を参照してください)
そして湧き出てくるお湯でも水でも何でもいいのですが、それらが通る媒体が我々である、と
いう事です。

つまり源泉から湧き出る温泉は、配管設備を通らないと外に流れる事が出来ません、
配管設備が我々であるという事です。
マリオブラザーズは昔、土管から出てくるカメやカニと戦う配管工でしたが、
我々は土管そのものだったのです。

源泉からはとても素晴らしいお湯が湧き出てくるので、我々土管はいちいちお湯の質に
拘る必要はありません。拘って喚いているのはエゴであります。
「今日はこんなに汚いお湯が流れてきた!」とか「なんか臭い!」とか色々喚いていますが、
知った事ではないのです。

我々は源泉から湧き出るお湯を外へと放出するフィルターに過ぎないのです、
エゴのおかげでどういうわけかフィルターの分際で意志を持っていると勘違いしているだけです。

何かしらの願望を持つという事は、既に源泉からそれが湧き出ているという事です。
何も邪魔しなければ、それは我々というフィルターを通じて流れ出てきます。
しかしエゴが色々と喚いて「いや、その願望は何々が足りない」とか
「これはポジティブなお湯」とか「これはネガティブな水」とか色々言い出すわけです。

源泉からすれば「土管がしゃべった!?」という驚きで
せっかく湧き出てきたお湯を止めてしまいます。

源泉かけ流しの力を外界に流すには、度々書いていますが自由意志は偽りである、という事に
気付く事、そして全ては一つである事に目覚める事です。
全ては源泉から繋がっている配管なのですから、嫌でも我々は一つなのです。

「世界は源泉だ、そしてそれを流す君たちも源泉だ」という事ですね。
これは「この漫画はロックだ。そしてこの本を手にした君たちもロックだ」という
某漫画家の言葉に通ずるものがあるのです(嘘です)
PR

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 10
11 12 13 14 16 17
18 19 20 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]