忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
昨日書いた記事で、実は我々は生まれてもいなかったと書きましたが、
意外にも読者の皆様からの反響が多かったです。

「わけのわからん事を書くな」という内容かと思いきや、「全てわかりました」みたいな
内容のメールも頂いて喜ばしい限りであります。

その一方で、「生まれていないという事は、存在もしていないのですか。全部終わりやんけ」と
いった内容のメールも頂きました。

そう、全部終わりなのです。
ただしこれは、エゴが終わったということです。
昨日も書きましたが「寝ぼけ」から目覚めたのであります。

で、目覚めたからどうだって言うのかと思われるでしょうが、
目覚めたということは「私」(エゴ視点の)が死んでしまったということです。

「私」が居ないということは、「私はこれを持ってない」とか「私は何々が無い」とかの
「無い」が無くなってしまったということなのです。

何かが思い浮かぶ、しかし、それは無い。という思考は細かく言うと
「しかし、それは(私には)無い」と言っているわけです。
ですから「私」が無くなると「無い」が無くなるというオモシロ現象が起きるわけです。

最初っから「在る」しかなかったのにわざわざエゴが「無い」と言っていたのです。
「在る」しか無い認識になるには「私」が死んでくれないと困るのです。

ですからエゴに「おまえはもう死んでいる」と告げましょう、そしてそれ以降の思考から全部
「私は」という概念を消しましょう、何故ならすでに(エゴ視点の)あなたは「ひでぶー!!」
なっているからです。(「あべし」でも良いです)

「私は」を採用しない事です。、突然「ひでぶー!!」となる瞬間が来るかもしれません。
PR

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 5 6 7 8
9 12 13 15
16 17 18 19 21
23 24 25 26 27 28 29
30

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]