忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
私事で恐縮ですが、早くも来月で結婚して一周年なのですよ。
しかしながら私は新婚にも関わらず結婚記念日をガチで忘れて
嫁さんにマジギレされてブログの更新どころでは無くなっていたのであります。

今は嫁さんも機嫌を直してくれましたが、このような大ピンチに陥った時は
どのようにすれば良いのかお教えしましょう。

簡単に言うとですね、あらゆる印象は全て存在しないって事です。

基本的に我々は殆どの行為をイメージの中で行う傾向があります、
瞑想とかですら、「瞑想している私」という印象、イメージの中に居るのですよ。

これは今に在るように思えて、実は今に居ないのですね。
”今に在るように感じているイメージ”を観ているだけであります。

で、そのイメージに対しての印象で、我々は「瞑想最高や!」とか、世界が静寂に
包まれていましたとか言い出すわけです。

静寂に包まれていた、ならば静寂を感じるはずないのですよ。
静寂と分離しているから、静寂がわかるわけですから。

何故こうなってしまうかと言うと、これから瞑想しますっていう行為に対しての
印象からスタートするからですね。

これと同じで、嫁さん大激怒やんけ、という印象からスタートするから、
やっぱり大激怒やんけという印象に対してリアクションを繰り返してしまうわけで、
ですから印象を捨てれば良いのであります。

まあそれでも大激怒しているんですが、それに対して土下座したり、また土下座したり
またまた土下座したりといったあらゆる行動が印象を通してではなく、
ダイレクトに起きるようになります。文字通り自然に湧くが如きです。

完全に慣れ親しんだ動きって特に気にしなくてもダイレクトに起きているじゃないですか、
あれに近い感じです。ですからスピリチュアルってのは長時間瞑想したり、
滝に打たれたりする事じゃなくて、あらゆる行為が印象を通してではなくダイレクトに
起きるようにする事だと思います。昔の武道家も「歩く姿が武である」とか言ってたし。

まあ私は歩く姿が土下座になってしまったわけですが、
少し話が飛躍すると、自分だと思っている物も結局は印象なのですよ。
特定の印象に対して”在る”と感じているのが自分だと思っているだけなのです。
ですから救う自分など本当は何処にも居ないという事ですね。







と言いつつも嫁の怒りがマックスの時に出された晩飯が、キャベツの葉っぱだけだった時は
さすがに泣きたくなりました。皆さんも結婚記念日ぐらいは覚えておきましょう。
PR

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 4 5 6 8
9 10 11 12 14 15
16 17 18 20 21 22
23 24 25 27 28 29
30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]