忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
ニュースサイトを色々見ていたら偶然目に付いたんですが、
http://news.livedoor.com/article/detail/12337891/ この記事にあるように、
「自分は本当は実力が無い」とか「運が良かっただけ」で悩んでいる人も居るんですね。

私のように運だけで人生渡って来たアホに言わせると、そもそも「実力」なるものが
存在すると思うのが問題ではないかと感じます。

例えば私は現在、オヤジが興した会社の取締役になっていますが、
これはただ単に身内だからってだけで、私自身には何の実力も能力もありません。

そんなアホを取締役にしているのはどうなのか、という尤もな御意見は置いといて、
世間一般の実力基準なら前回の記事にも登場した、
高卒で起業してそれなりにやっている私の悪友の仮面ライダーBLACKの方が
はるかに実力があります。

実力が上だの下だの、本当は運が良かっただけだの、そんなのは全て実力というものが
あるという仮定・枠組みの中での幻です。全ては「運ばれて」来たものなのですよ。

運とは、一般的に言われているようなツイてるツイてないというものではなく、
文字通り「運ぶ」もの
ですから、「運ばれる」ようにするのが肝心なのです。
そのためには「何かをしよう」つまり実力を発揮しようとしなくても良いのです。

発揮しようがしまいが実力自体が幻なら、しない方が楽です。

しかし多くの人は何かをしようとしてしまいます。
スピリチュアルならば思考を観よう、感情を感じよう、とかしますが
何かをしよう、とは必ず妨害が入ります。

何故なら妨害を乗り越えて行うのが「する」ことだからです。
何かをするとは、まだ成し遂げていない何か、とそれに向かう私、という分離の元で
成立するものであります。ですから必ず妨害は生じるのです。

であるならば、逆転の発想で何もしないのが良いのであります。
何もしなくても、目は何かを映すし、鼻や口は勝手に呼吸し、そして横になれば勝手に
身体は寝ます。

生きようとしなくても、勝手に生きてしまう。あえて「生きない」からこそ、
「生きる」
のです。つまり勝手に「運ばれる」それが「運」そのものの体現であります。










というわけで私も「家庭を顧みない」で昨日発売したファイナルファンタジーXV
延々とやっていたら嫁さんがブチキレて大変に怒られてしまいました、
どうすれば良いんでしょうか。
PR

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]