忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
私の厨房の頃からの悪友で、現在ブラック企業の経営者が居る、と
何度か当ブログの中で奴を仮面ライダーBLACKと呼んで晒し者
していますが、この前も奴と飲んでて「いくら人を募集しても良い奴が来ない!何故だ!」
とか高卒の馬鹿経営者が喚いていたので、Fラン卒の高学歴様として諭してやりました。
というか以前も全く同じような事を言ってやった気がするのですが。

高卒馬鹿が言うには、人件費が高いだのヘチマだの「最近の奴はすぐに労基法が
どうのこうの言ってきやがる、ムカつくぜ!」
とか言ってましたが、
それって要は他人の労働力をぼったくろうとしているわけですよね。

「だってオメエ、おまえがその辺の飲み屋入って、そこがぼったくりバーだって
わかったら、おまえまともにカネ払うか?何とかして店を出し抜こうとするか、
少しでも安く済まそうとするだろ?働きに来る奴らだって同じだよ。
この会社は自分の労働力をぼったくろうとしているんだって感じれば、
とりあえずクビにならない範囲で手を抜くか、労基に駆け込んで会社を出し抜こうと
考えるのは同じだろ。まともに労働力を提供しようなんて思うかよ」

と言ってやっても、あの野郎全然理解しないでやんの。

経費がどうたらこうたら言うんですけど、「だったらおまえの所なんて殆ど零細に
毛が生えた程度なんだから、従業員に毎月安い焼肉でも奢って皆さん頑張ってくださいとか
嘘でも良いから言ってやれば良いじゃんかよ。ぼったくりバーでも綺麗なお姉ちゃんが
常に付いてくるんだったらカネも払う気になるだろ」と言ったら

そんなの勿体無いだの、実家が金持ちのおまえが奢れとか言い出したので結局、
焼肉も奢れねえのかこの貧乏人がとか、うるせえぞ脛かじりとか
いつのもパターンでいい年こいてギャーギャー喧嘩してしまいました。

よくつるんでた厨房から高校時代には私の方が喧嘩強かったんで、
喧嘩弱い奴に口答えされると何かムカつくんですよね。
私も修行が足りません。

しかしまあ、強引にスピリチュアルっぽく言うと
どんなものにも表と裏があるから事象として現れるわけで、
労働者は裏を返せば消費者ですよね。

ですから消費者の購買力、つまり給料を渋チンにして利益をあげようとする
やり方では、肝心の商品やサービスを購入する消費者の購買力自体が
下がった状態になってしまうのですから、長期的に見れば必ずジリ貧になると
思うのですが。

私は金儲け自体はとても良い事だと思いますが、どうもやり方が変な人が多いように
思います。別の友人の話ですけど、そいつはかなり法的にグレーな部分が多い商売を
始めて、「商売にリスクは付き物だから」とか言ってました。

確かにそれはそうなんですが、だったら法的にクリアな商売をすれば良いと思ったものです。

わざわざリスクを増大させてどうするんだって話ですよ。これってギャンブルするのに
サラ金からお金借りてやるようなもんですよ、勝てるわけないじゃないですか。
案の定、そいつはグレーな部分から商売が破綻して現在消息不明になってしまいました。

一攫千金を狙う人ほど何故か法的にグレーな部分に突っ込むんですよね。
それって極端に言えば国家を敵に回して商売するわけで、上手く行くわけ無いと思うんですが
何故か突撃して吹っ飛ぶ人が多い印象です。
PR

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
12 13 14 15
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]