忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
昨日の話は「メソッドにこだわるとダメです」という趣旨の話ですが、
もう少し突っ込んで書くと、ある特定のメソッドを知った時点で、そのメソッドに
無意識に従って行動するようになってしまうと良くないです。

どうしても「何かが起こったとき」に「これは幻だ」とか「これは良い兆候だ」とか
「ここでホイミを唱える」とかに固執すると、これはもうメソッドにとらわれ過ぎです。

そもそも何でメソッドをやるかというと、突き詰めれば「自分」を守るためです。
つまりメソッドを知れば知るほど、やればやるほど「自分」(エゴ)が強固になっていくという
パラドックスが出てきます。

あらゆるメソッドは結局、「自分」が傷ついたとか不安だとか感じた時のスケープゴートに
過ぎないのであります。

これを認識してメソッド類に励むのと、認識せずに励むのでは大きな違いがあります。

「叶えるために」メソッドに取り組むんじゃないのです、「叶えるために」メソッドを
やっている自分、すなわち「叶っていない」前提を無意識に作っている自分に気づくため
取り組むのです。

「じゃあ私の願望はどうなるんですか?」 そんな事知りません。ただ確実に言えることは
「叶わない前提」を今、この瞬間に外したわけですからもう叶ったんじゃないの? と
答えるしかありません。言い方を変えれば、「叶った世界を今、創ったんじゃないの?」ということです。

「え?でも・・・」と恐らく「何かしなくちゃ、何か考えなくちゃ」と
思った人が多いかもしれません。何でか?エゴが「叶っていない」と囁くからです。
そう、自分でわざわざ「叶っていない」前提を欲しているんですね。

「え?でも・・」と思い「何かしなくちゃ、何か考えないと」と感じたということは、
逆に言えば「何も出来ない、何も思考出来ない」領域に一瞬足を踏み入れたということです。

そこが最初からあなたが居た全ての源泉だったのです、
あとはもう勝手に世界が動くに任せましょう。
PR

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 10
11 12 13 14 16 17
18 19 20 23 24
25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]