忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
「世界は自己も含めて幻想であるということが
よくわからない、もっとわかりやすく書けや」

というメールは定期的に頂くのですが、
何か難しく捉えている方が多いように
思われます。

別にいきなりスピリチュアル方面に
ぶっ飛ばなくても、日常生活の多くで、
我々は幻想というか思い込みを信じ切って
いる事が多々あります。

例えば麻雀やってる時は赤五萬とかドラが
とても貴重に感じます。
これは麻雀というゲームとルールを参加者全員が
信じているからであります。

同じようにお金も世界中の人間がその価値を
信じているから価値があるのです。
お金そのものや麻雀牌そのものに
価値は無く、どれだけ多くの人がそれに
価値があると信じ込むかにかかっているのです。

しかし今やお金をあまりにも多くの人々が
信じ過ぎたせいで、お金に気を使いお金の奴隷に
なってしまっている人が多く見受けられます。

これは前も書いたんですが、神様とか何だって
いうのは意識の中のコンテンツなんですよ、
だから神様に気を使って生きるって
おかしな話なんですよね。
漫画家のゆでたまごが、自分が考えた
コンテンツであるキン肉マンに気を使って
朝昼晩牛丼食ってますとか言い出したら
おかしな奴だと思うのと同じです。

でもこれが神様とかお金だと全くおかしいと
思わないのは、それだけ多くの人が
信じ込んでいる幻想だということであります。

「やはり世界の支配者層は神やカネという幻想を
信じ込ませる事で愚民共を支配しているのだ!
共同幻想を叩き壊すでござる!」

吹き上がる意識高い人もいるかもしれませんが、
確かに大勢の人々をコントロールするのに
共同幻想というのは非常に便利ではあります。

しかしこれは麻雀やっててムカついたら
対面のオッサンに牌を叩きつければ良い、と
言っているのと同じです。

確かにそれで幻想は壊れます、麻雀という
ゲームが崩壊してストリートファイトに
移行しますから。

しかしそれもまた幻想の中で幻想を壊すという
幻想(ややこしい)を見ているだけなので
あります。

ですからまずは普段の生活の中でいかに
特定の事や物を信じているかに気付けば、
結局の所"自己の言動"というものは信じて
いるものに従って出て来るだけであって、
果たしてそれは本当に"自己の""自由な意志"
基づいたものなのでしょうか?
という事になります。

何の事は無い、世界の支配者層もまた
己自身だったのであります。
PR

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 5
6 7 8 9 10 11
14 15 16 17 18 19
20 21 23 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]