忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
「ちびまる子ちゃん」で有名な漫画家の
さくらももこ先生が亡くなられましたね、
ご冥福をお祈りいたします。

ところでO川隆4先生は、やはりさくら先生の
霊を降霊されるのでしょうか、
もうやってたりして。

これがホントのインチキおじさん登場ってか。

すいません何でもないです。
PR
大ヒット中の映画「カメラを止めるな!」
盗作騒動が持ち上がっているそうじゃ
ありませんか。
何か原作者の方から「あれは俺の芝居が
原作やんけ」とクレームがついてるとか。

私の知人が観に行って「面白かった」と
言ってましたが、パンフレットには某劇団の
芝居を参考にしたよ的な事は書いてあった 
らしい(?)ですね。

という事は「予想以上に売れやがってムカつくぜ!」という嫉妬から来るものなんでしょうか、
何か嫌ですねえ。

私の知り合いにも舞台監督とか舞台役者とか
演劇関係の人間が何人かいますが、
どいつもこいつも嫉妬深いっつーのは
共通点ですね。あとやたら他人の貯金とか
収入を気にしてる所とか。

まあ「俺の方があいつより面白いものを
作れるんだ!」
という気合いは創作に
関わる者としては必要だと思いますし、
人の懐具合が気になるのも演劇自体
パトロンがいないとなかなか成り立たない
という事もあるので、しょうがねえかな
とは思います。











ちなみにタイトルは伏せますが、
実は私も数年前に知り合いの演劇関係者に
しつこく頼まれて、当時無名で今も無名の
某映画監督の作品に出資した事があります。

今だから言いますが、出来た代物が
まあクソつまんねー映画で絶望しました(爆)
「今に在るとか今こことか意味わかんない、
死にそう」
というメールを頂きました、
ありがとうございます。

在るとか"ここ"という言い方が
あまり良くないというのは少し思います。

例えば今ここに焦点を合わせましょうとか
言われて、隣のオッサンに合わせる人って
あまり居ないと思います。

多分自分だと思っている感覚の真ん中とか
上の方だと思うんですよね。
人によっては丹田とかかもしれません。

つまり"ここ"と言っても何らかの基準点的な
ものが無いと肝心のここが出て来ないので、
結局は自我の領域のどっかしらに基準を
置く
ことになってしまいます。

そうするとそこからブレるように感じると
「私は今に在ることが出来ていない」とか
余計なことを感じるようになります。
これだと自我が新しい概念を獲得して
その概念で遊んでいるだけです。

そうではなくて今ここの"ここ"とは何処なのかを
ひたすら探してみる事です。

しかし探してみても前述したように何らかの
基準が無いと今もここもクソも無いのですから、
実は"ここ"は存在しないのですね。

で、ややこしいですがここは存在しない、
という事は存在しないというのが存在する
わけで、それが時間や空間を超えた"今"で
あります。
娘が突然身体操作に覚醒したのか、最近は
ハイハイをするようになりました。

はじめての寝返りの時もそうでしたが、
娘がハイハイしている姿にまたもや感動して
涙が止まりません ( ;∀;)←こんな顔

しかしながら必死こいて「パパだよ!
こっちおいで!」
と言っても何故かガン無視して
ママの方へ行ってしまうのは、かなり
ショックなんですけど。泣きそう。
去年の記事で登場した親戚の子と、
この前久々に会ったのですが、いつの間にか
彼女が出来て、いずれは結婚したいとか
言ってるじゃありませんか、若い人は
羨ましいですね。

私はモテない男がソープへ突撃して童貞を
捨てる事は、自信を持つという事で
とても良いと思っています。

親戚の子は「経験が無かった頃は、
女の子に声をかけようとか思わなかった。
いい歳して童貞とか知られたら引かれるんじゃ
ないかとか、女の子もいい歳なんだから
経験してて当然で、経験の無い自分なんて
相手にされないに決まってるとか思って
どうしても消極的だった」
とか言ってましたが、
「引かれると思った」「経験の無い自分は
相手にされないと思った」とかは完全に
自分の行動に蓋をしている状態です。

そもそもこれは自分が勝手にそう思って
いるだけですよね、相手の女性が
「童貞引くわー」とか、「童貞無理」とか
言ってるならともかく、誰も言っても
やっても無いことを何故か既成事実の
ように積み重ねて、それに苦しめられるのは
ちょっと馬鹿馬鹿しい
です。

結局の所、異性関係に限らずあらゆる事は
自分の行動に勝手に制限をかけて、
勝手に自分を納得させてしまう事が
最大の障害なんですよ。

で、あるならば制限をかけるのではなく
どんどん広げていった方が良いと思います。

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 12 13 15
16 17 18 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]