忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
うちの近所に住んでる変わり者の婆さんが最近「北朝鮮との戦争が始まる!キエエエー」
騒いでいるのですが、婆さん曰く「戦争が始まったら私は日本の為に戦いたい」って、
おまえが行くのかよ!と喉元まで出掛かりましたが、果たしてアメリカ様の
攻撃は始まるのでしょうか。

その婆さんは女性の割りには軍事や国際政治が好きな人で、婆さんの予想だと
アメリカが北朝鮮をフルボッコにしてカリアゲこと金正恩をブッ殺した後に
南北朝鮮を統一し、後始末は中国に押し付けてアメリカは朝鮮半島に
平和を持たらした英雄としてUSA!USA!のいつものパターンで
終わるのではないかとの事。

ちなみに近年、ネトウヨオバハンと化している嫁さんは意外にも「北朝鮮への攻撃は無い」
予想しています。カリアゲをビビらせまくって屈服させたらとりあえずOKじゃないかと、
何かこういうのも性格出るものですね。

私の予想ですけど、どうもブログに「トランプ激勝や!」とか書いたら
マジでトランプさんが大統領になったりしてミョーな因縁を感じるので、
これで「世界大戦突入や!」とか書いたら本当にトランプさんが仕掛けそうなので
特に何も予想していないです、成る様に成るでしょう。
PR
「問題や何かが起きてもそれらを受け入れるのが難しい」というメールを
頂きました、ありがとうございます。

受け入れるというか何というか、早い話が何でもかんでも感謝してしまえば
自然と受け入れられるようになります。

例えば椅子に座ってる時も、何故椅子に座れるのかというと
椅子に座れるような形状(?)に我々の身体がなっているからで、
さらに椅子の方も人間を支えられる形状になっております。

つまりお互いがお互いを支えあっているわけで、我々は椅子に座れる形状に
なっている事を感謝していれば良いのであります。

これは全てに当てはまる事で、例えば感情や思考も”感じ取れる”事が
既に感謝の対象なわけで、良いも悪いも無いのです。

本来何も無い世界(?)に実体を与えて世界を構成しているのは、
要は自作自演みたいなものなのであります。
これはゲームのキャラが敵も味方も同じCGで出来ていて、
さらに両者が居ないとゲーム自体が成立しないのに近いです。

ですから自分の意志なんてものは無いのです、ルビンの壷のように
何かと何かがくっ付いて何かを成立させているだけです。
つまり何かを成すものなど居ないし、成されるものも無いのであります。

で、話が最初に戻りますが、何かを受け入れるのが難しいというのなら
その感情のおかげで自己と世界が成立しているのだと思えば良いのです。
そうすると自己や世界というのものは何かと対になって初めて出てくるもので、
実は本来は何も存在しなかったという事を知るのです。

実際は「無」だけで、他の物はそれらを彩る模様に過ぎないのであります。
スーパーマリオというプログラムがあるだけで、マリオもクッパも
本来はゲーム内の模様みたいなものである事と同じですね。
リンクに「元気が出るChourire美容」さんを追加しました
私はエステとかよくわかんないですけど、エステサロンのようです。

当ブログはエステサロンでもソープランドでも来るものは拒みません。
「結婚も出来たし、子供も産まれた。仕事もそれなりに上手く行っているのに
何故かいつも不安に苛まれていて、どうすれば良いのかわからない」
というメールを
頂きました、ありがとうございます。

この方は「望んだ事は殆ど実現しました」って仰ってるんですよ。
しかしそれでも不安に苛まれるとはこれ如何に。

似たようなケースが身近にいるんですけど、たまにブログで晒し者になってもらっている
私の悪友のブラック企業経営者である仮面ライダーBLACKも、
知り合った時は漫画に出てくるような貧乏な家のガキだったので、
しょっちゅうカネカネ言ってたんですよ。

で、高校卒業してから奴はバイク好きだったんでバイク屋で働き出して、
いきなり「俺は起業するで!」とか言い出して、バイクの部品だの何だのを扱う
よくわからん会社を興して現在に至るわけですが、まあ結果だけ見れば奴は
それなりの金持ちにはなったわけです。つまり奴がガキの頃の願望は叶ったわけですね。

しかしながら奴は今だにカネカネ言ってる時もあるわけで、
若い頃は「生活に困らないだけのカネが欲しい」とか言ってて
今では生活に困るどころかそこそこの贅沢も出来る小金持ちになったのに、
結局延々とカネカネ言っています。

つまりこれは奴が「そういうキャラとしてのプログラミングだった」という事であります。
スマホゲーでスーパーマリオランてのがありますけど、あれってマリオは延々と
自動で走り続けるようになっていますよね。

何故マリオは走るのかって、そういうプログラムだからって事と同じで、
奴も預金通帳の金額が多かろうが少なかろうが、カネカネ言うプログラムだった、
て事ですね。

ここで重要なのは、そういったプログラムであった、と分かるという事は
色々なものに振り回されていた自由意志を持つ自己という幻想から脱出できると
いう事であります。

走り続けるマリオが自己だと思っていれば、障害物に阻まれれると不快に感じますが、
そういうゲームだからと分かれば別に不快ではありません。
というか快とか不快とかいう概念も無くなります。

自己は居なくなるのですが、走り続ける自己だと思っていたものは
やはり走り続ける
のであります。しかしもはやそれは自己では無く、
映画のスクリーンに投影された画像と同じです。









余談ですけどBLACKのようにガキの頃は貧乏で、その後成り上がったようなタイプは
ほぼ例外無く「競争最高や!努力最高や!」の新自由主義者になりますよね。

私は新自由主義自体あまり好きでは無いですし、努力なんて汗臭いダサいものは
まっぴらゴメンというタイプですが、これだけ真逆な者同士で付き合いが続いているのも
面白いものですね。
最近、証人喚問を挟んで延々と森友学園祭りをどうたらこうたらやってますが、
いい加減ちょっと飽きて来ました。

最初は土地取得の値段がどうのこうの言ってたのが、寄付金がどうしたこうしたに
なったり、証人喚問に出てきた籠池のオッサンも何か要領を得ない答えで、
これでは国会中継をよく見ている意識高い私も、同じ事の繰り返しで眠たくなってきました。

個人的には籠池さんは偽証罪で告発されるとかにはならないと思いますね、
ちょっと話のスケールがショボいと感じます。

それよりも籠池さんは、証拠の無い事や証明が難しい事に関しては、
意図的に嘘を混ぜて延々と政局化する事を狙っているのではないかと
いう印象です。

「偽証罪の恐れがある証人喚問で嘘をつくはずがない」という
心理を利用しているのなら、あのオッサンなかなかの食わせモンですね。
もしかしたら国会を長期間空転させたいと思っている人達が送り込んだ刺客ではないかと
陰謀論のような事を考えてしまいました。

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 4 5 6
7 9 11 12 13
14 16 17 19 20
21 22 23 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]