忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
平昌五輪で羽生結弦選手や小平奈緒選手が
金メダルをゲットして日本中が湧いております、
おめでとうございます。

私もメダルラッシュで日本最高や!とか
言ってたら、何故か顔も性格も悪い嫁さんが
キレているではありませんか。

話を聞くとSNSで「選手がすごいんであって
日本は別にすごくない!」
という発言を見て
ムカついたそうであります。

そんなの別にどうでも良いじゃねーかと
思いましたが、顔も性格も悪いが愛国者の
嫁さんの逆鱗に触れてしまったようです。

まあ選手がすごいんであってオマエらは
すごくねえというのは、私もガキの頃に
調子ブッこいてたら親戚のオッサンに
「立派なのはオマエのオヤジやぞ、オマエは
何も偉くないっちゅうねん。勘違いすな」

と怒られた事があるので、言わんとしている事は
わからないではないですが、日本中が
湧いている時にわざわざ言う事だろうかとも
思います。

それに、個人がすごいのであって国は
すごくないと言っている人は仮に「あなたが
貧乏なのはあなたの能力不足で国は悪くない」

と言われて、それを受け入れられるかっつーと、
多分受け入れられない人が殆どだと思いますね。

要は起こった事象に対して勝手に裁いて
勝手にああだこうだ言うのって
疲れるだけなんで、そんなのは今すぐ辞めた方が
全然楽だと思います。

でも多くの人はそういった百害あって一利無しを
いつもやってしまっているのであります。
PR
「株主様になった」と以前の記事で書きましたが
基本的に成長が期待出来そうな企業の株を
いくつか買ってるだけなので、
デイトレーダーみたいにずっとマーケットを
見ているわけでもなく、何となくヒマな時に
娘を抱っこしながらボケっと銘柄のチャートとか
見ています。

というわけでスピリチュアル的な株価診断とか
期待していた人はスイマセン、
基本見ているだけなので書く事が無いッス。

オヤジが昔から証券口座持ってたんで、何となく
株のシステムはわかっていましたし、
ファミコンの「松本亨の株式必勝学」もやった事あるし、 
以前トランプさんが大統領になった際の
暴落を利用してオヤジの口座使って博打的な
あぶく銭をゲットした事もありましたが、
博打はもう競馬と麻雀で散々やりましたし、
娘が産まれても博打三昧なんて、マジで
じゃりン子チエのテツになってしまうので、
今の私は企業の成長を応援するという
王道の投資スタイルで臨んでいます。

と言っても何事も勉強は大事という事で、
ここ数日大型書店に行って何冊か株の本を
読んできました。

チャートがここまで行ったら買いとか
ボリンジャーバンドがどうたらこうたらとか
いう本も読みましたが、この手の本は
Fランの頭では理解できなかった私の投資スタイルと
合わないと感じました。

スピリチュアル的な観点から見ても
面白かったのはマーケットに長く関わっている
専業トレーダーの失敗談とかをまとめた奴で、
共通点としては皆"確信"を求めだした時に
必ずやらかしてるんですよね。 

例えばあるベテラントレーダーは大きな損失を
出した際に「ナントカ指数がこれぐらいで、
チャートもこれこれこうだったので買った。
でもそれは間違いで買った直後に大きく
下がってしまった」

それとは逆に別のトレーダーは「出来高が
これぐらいだったのでもう上がらないと思って売ったら
まだまだ上がり続けて結果的に倍以上の利益を逃してしまった」

みたいな事を言ってるんですよ。
これって両者とも自分勝手な"確信"を
探そう探そうとしているんですよね。
スピリチュアルも同じで、ナントカメソッドとか
本で読んだ後ってどうしても確信を求めて
しまうんですよ。でも世界なんて極めて曖昧で
ファジーなものなんですから確信なんて
探したってしょうがないです。

確信らしいものはこじつけでいくらでも
出来ます。でもそれは自我を落ち着ける為の
メソッドであって、落ち着いたら落ち着いたで
次の段階へ行くべきであります。

スピリチュアルっぽく自分は波では無く
海であった、とわかったなら海が一点だけで
止まるわけは無いのです、常に曖昧に
何処へ動くかわからないのですから
"確信"なんて求めなくて良いのであります。
確信を持っての行動は、実は何の意味も無いのですね。











と、余裕ブッこいてマーケット見たら
保有してる銘柄の一部が派手に下がっているじゃありませんか。
どうなってんじゃボケー!
去年、眞子様御婚約のニュースを見てた時に
顔も性格も悪い嫁さんから、妊娠したという
衝撃の事実を告げられて飲んでたカルピス吹いた
わけですが、あれから無事に娘も産まれて
はやいモンだとか思ってたら、何やら眞子様の
御結婚に不穏な空気が出てきたじゃ
ありませんか。約二年半も延期って
こりゃアカンでしょ。

やっぱり結婚て家と家がするものですから、
それなりに釣り合わないと厳しいんで
しょうかね。家柄で差別してはいけない、かも
しれませんが、やはり神の子孫という
厨二設定を持つ家の娘をチャラ男が
貰うのはハードル高かったか。

そう考えると、私の嫁さんなんてそれなりに
高学歴と言える人ですが、お義父さんもよく
私のようなFラン卒のアホに娘をくれて
やったものだと他人事のように感心して
しまいます。
お義父さんありがとうございます。でも
娘さんがキレるとあそこまでおっかない
女性だとは思いませんでした、
僕はほんの少しだけ後悔しています。

話を眞子様に戻すと、ここは相手のチャラ男が
眞子様を連れて駆け落ちするぐらいの
気合いを見せないとダメでしょう。
今の天皇家は自ら皇族のプレミアム感を
壊そうとしている感がありますし、
今上天皇御自身が「もう歳なんで天皇なんて
デキッコナイス」
と神の子孫設定を
ほっぽりだす発言をされているわけですから、
ここは若い二人の愛の力で古臭い伝統を
打ち破ってもらいたい所です。





と言いつつも今回の結婚は高い確率で
破談になるだろうなという感じもしますね。
私もチャラ男が「お義父さん、娘さんを俺に
ください!」
なんて言ってきたら、
「何がお義父さんじゃボケー!」
その場で血の雨を降らせる自信があります。
かなり前の記事ですが、信号待ちしてたら "自己"が消えてびっくらこいた事がある、という
記事を書いたんですが、あれは別に何かの境地に
至ったとかではなく、単なる病気だったんじゃ
ないかと思います。
しかしこの妙な体験について詳しく教えろや
みたいなメールはたまに頂きます。

感覚としては自己だと認識して、そこに
スポットライトを集中していたものが、
何かの拍子でスポットライトが外れて
しまったような感じでした。
ライトを振り回して見失ったものを探している
ような感じと言えます。

なのでビョーキ体験を経てからは
世界とか何だとかいうものは、ライトを
照らした時だけに現れる非常に曖昧なものでは
ないかという事は何となくわかりました。

で、少し話が飛びますが、世界は曖昧な
ものであるにも関わらず、一定の法則というか
決まった動きしかしないのも、
また事実であります。

例えば雪が降っている時も、どの雪が何処に
舞い落ちるかも全て決まっています。
つまり世界の運命は全て決まっている、
のですが、ここでじゃあその運命を
決めているのは一体誰やねんという事に
なります。

それもやっぱりライトを照らした時だけ
現れる自己というか、意識なのであります。
例えば雪が降ってる所をイメージすれば、
イメージの中の雪が何処にどう落ちて
どう積もるかも全部イメージ出来ると思います。

つまり一定の法則は今この瞬間に誕生したので
あります。
イメージの中の雪が何処に積もるか
全てコントロール出来るという事は、
世界の運命を決めているのはイメージしている
自己だという事です。

じゃあイメージじゃなくて目に見えている物も、
もしかしたらその辺のオッサンが
イメージしているものなのか?
我々はオッサンのイメージの中に
住んでいる住人なのだろうか?
井出というオッサンがイメージするのを
止めた時が、イデの力が発動したイデオン発動編
のような世界の終わりなのか?

結論としてはそうとも言えるし、
そうでないとも言えます。
何故かというと「世界は井出さんのイメージで
ある」というのを考えている自己というのも、
やはりイメージの産物だからであります。

つまり世界には自己など居なかった、から
一周回って再び自己に還って来るのです。
これが水滴が大海を飲み込む瞬間
であります。




今回はもう少し簡潔にしようかと思ってましたが
非常にややこしい内容になってしまいました。
まあ何でもかんでも全部曖昧なモンだと
思っていれば良いんですよ。

という曖昧な結論で終わります。
前回、仮想通貨取引所の某社に100万ぶっ込んで
100万ぶっ飛んだ仮面ライダーBLACKこと
ブラック企業経営者の悪友ですが、私が「100万
ぶっ飛ばしてやんのm9(^Д^)プギャー」

煽っても、「あれは授業料だったと思って
もう気にしない」とあまりに理不尽な損失に対し
悟りを開いたのか、穏やかな顔になっています。

( ´_ゝ`)←こんな顔

しかし仮想通貨の仕組みは徹底的に
勉強したらしく、今度は会社のPCで
マイニング(仮想通貨を掘ること)を
やってみたいとか言い出しました。
転んでもタダでは起きずにひたすら利益を
追求するのは、さすが経営者と言うべき
でしょうか。やはり高卒から努力と根性で
のし上がった新自由主義者は違うぜ。

私の方は、もう自分のお金だとか命だとか全部
娘にやるつもりなので何か私欲みたいのが
完全に無くなってしまいました。

一応娘のためにお金に働いてもらおうと思い、
株主様になったりしましたが、
正直株価が上がろうが下がろうが
知らんモンは知らんですね。
どっちにしろ全部娘にやるものなので
非常にどうでも良いです。

肝心の娘は生後一ヶ月が経とうとしていますが、
寝てばっかりでつまんないので、今では
爆睡してる娘の隣で瞑想してるつもりが
一緒になって爆睡してます。

カレンダー

03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 6 7
8 9 11 12 13 14
15 16 17 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]