忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
リンクにVOIDさんのVOID EXTREMEを
追加しました。
PR
「働きたくないですが、お金も無くなってくるので
しょうがなく働くの繰り返しが嫌です」
という
メールを頂きました、ありがとうございます。

あんまりスピリチュアルとか関係無いかもしれませんが
働きたくないなら働かないで、ぶっちゃけ生活保護
良いと思います。

何かみっともないとかカッコ悪いとかあるのかも
しれませんが、少なくとも私は何の偏見も
持っていませんし、これからは急速なAIや
ロボットの発達により、人類は嫌でも労働から
解放されていくと思うので、働きたくないから
生活保護や!というのは全然OKと思っています。

「いや、そうじゃない。ナマポじゃなくて
それなりにお金も稼ぎたいんや」
と思うかも
しれませんが、それならばとりあえず
お金を稼ぐ能力が無い、という事を認めた方が
良いです。

要は理想と現実のギャップを埋めようとすると
"苦しく"なるわけですから、であるならば
とりあえずそのギャップを無くしてしまえば
良いのですね。つまり受け入れてしまえば
それで良いわけであります。

これは精神がヤバイだ何だというのも同じで、
とりあえず精神がヤバイならヤバイで
それを認めて受け入れてしまえば全く問題無いです。
何故なら精神ヤバイでは無い事が良い事だ、
という執着から解放
されるからです。

するとどうなるのか?何かトンチのようですが
受け入れた時点で対立する概念が無くなるので
既に成功(?)している事になるのです。
もうヤバイはヤバイ事では無くなったので、
何々は悪い事だという概念自体が、想像の産物で
あったという事です。

願望の実現とは失敗している(と感じている)
者が失敗を打ち破って成功するのではなく、
元々の成功者が成功する事であります。

というわけで何か昔の自己啓発本見たいな
言い回しになってしまいますが、
成功者のマインドになる事は実は簡単なので
あります。
当ブログは忍者ツールズを利用しているのですが、
大規模な障害が起きたそうで、ここ一週間以上
まともに更新も出来ませんでした。

ようやく更新は出来るようになりつつあるらしいの
ですが、ブログを休んでいる間に世間は中国は
武漢発のコロナウイルスで人類存亡の危機に
陥っているではありませんか。

顔も性格も悪い嫁さんは「日本にいる中国人
全員武漢に送り返せねーかな」
とか
ヘイトスピーチを炸裂させていますし、娘は
家の中にいるより外で遊びたがるアクティブな
タイプなので、もしも感染したら一大事と
いう事で手洗い等は徹底させています。

まあ母親としては子供に感染したらどうしようと
思うのは当然だとは思いますが、
かなり嫁さんピリピリしてて私は恐れ慄いています。

個人的には潜伏期間から考えると、今月の
7日前後あたりから日本でも感染者が増えて
いくのではと思っていますが、皆様も十分に
お気をつけ下さい。
突然ですが藤沢数希さんという金融関係では
割りと有名と思われる方がいらっしゃるんですが
この前ひょんな事から藤沢氏の著書
「僕は愛を証明しようと思う」を読む機会が
ありました、結構前の本ですよねこれ。

感想としては、ちょっと言いにくいですが
何かモテない人がモテないなりに必死に
考えて構築した恋愛本って感じで、
嫌味に聞こえるかもしれないですが
それなりにモテた(?)私としては
「ちょっと拗らせているのでは・・・」
でした。

やっぱり優秀な金融マンでも苦手なものは
苦手なんだなと思うと同時に、それでも
苦手ものと向き合って一冊の本まで
著してしまう藤沢氏はやはりすごいと思います。

まあ言ってる事は「多くの女性と知り合う」
「一度二度断られたぐらいで気にすんな」
なんですが、これはもう基本ですよね。
はっきり言って恋愛など上手くいかなくても
大した問題ではありません。
若い男性諸君は断られたら断られたで
こいつとは縁が無かったと思って
さっさと他の女性に声をかけましょう。

自慢にもなりませんが私は大学時代に
一週間で二十人ぐらいの女性に声をかけた事が
あります、あの頃は若かった。

誠実では無い、と思われるかもしれませんが
若い頃の恋愛に誠実など不要です。
そういうジジイのような事を言い出すのは
三十過ぎてからでよろしい。
前回の記事の補足みたいになりますが、
基本的に何でもかんでも感謝するというのは
要は対立を無くすというのが真の狙いで
あります。

そもそも何故何かを願ったり祈ったりする
のかっつーと、特定の事柄なり相手なりを
排除したい
というのがあるわけです。

例えば貯金が無いので100万円ください、は
貯金が無いという事実を排除したいと
思っているわけですね。
つまり貯金が無いという事は敵であると
見なしているわけです。

しかしここでも貯金が無い事に感謝すると、
とりあえず貯金が無いという事実は敵では
無くなります。普通は敵に感謝はしないので、
もはや感謝するだけで無敵状態となりました。

つまりこの無敵状態がデフォになるように
感謝しろだ何だという方便があるわけで、
無敵状態になっていれば特に感謝するという事も
不要にはなっていきます、こうして対立は
無くなったのであります。

敵と見なした事象に対して、それが消えるように
願ったり祈ったりする行為は、
もはや願いや祈りでは無く、呪いです。
人を呪わば穴二つと言うではありませんか。

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]