忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
「何かしらスポーツの動作でここを意識した方が
良いとかこの辺を意識すると動作が改善されると
いうのがありますが、やはり意識には何か
特別な力みたいのがあるのか」
的なメールを
頂きました、ありがとうございます。

私も一時期ベンチプレスにハマって、
ジムでえっちらおっちらクソ重いバーベルを
挙げてた時期がありますが、
確かに何かしらの動作をする時にここを意識とか
あそこを意識とか誰でもやってますよね。

ただこういった事も結局は以前の記事
書いたのと同じように、理想とされてる
状態からのズレを矯正しようとする
動きであります。確かに何かを意識する事で、
例えばベンチプレスがホイホイ挙がっているなら
それはそれで良いのですか、ある程度の所で
上手く行かなくなり、つまり自我からすると
"理想からのズレ"が生じるわけで、そこを
矯正するために新たな意識を獲得する為の
練習なり何なりが続くわけです。

なので"何かを意識して動作している自己"を
分断しない限りずっと同じ事を繰り返します。

"何かの意識"と"動作している自己"を
分けてしまえば、そこには意識とただ単に
動いている身体があるだけです。

例えば肩甲骨を意識してパンチを打つ!と、
そこにあるのは「肩甲骨を意識している、と
認識している何か」
「パンチ動作をしている
身体」
なんですよ。

つまり肩甲骨を意識とパンチ動作は別なんですが
それだと辻褄が合わなくなるので
「肩甲骨を意識しているから良いパンチが
打てている」と認識する
わけであります。

「しかしそれで結局は良いパンチが打てて
いるのだから良いし、動画撮ったらやっぱり
肩甲骨がメッチャ動いてるやんけ、やっぱり
肩甲骨とパンチは関係あるんやないの」

思うかもしれませんが、これも「肩甲骨を
意識している」が「動画を撮って検証している」と
いう意識に取って代わってるだけで、
実は一歩も動いていないのであります。

意識して何かをやる、というのは裏を返せば
"何かを意識する"に縛られているわけですから、
これが人生全般においての制限をかけて
いる事に繋がるわけです。

辻褄が合うというのはイコール制限をかけて
いるとも言えるわけですから、辻褄を合わせない
為にも、意識と動作を分けて認識するのが
肝要であります。








余談ですが私のベンチプレスのMAX重量
(一回だけ挙げられる重量)は現在140キロです
将来娘と結婚したいとか舐めた事をぬかす奴が
来ても、これ以上のベンチプレスを挙げる事が
出来る男じゃないと娘との結婚は
認めません、ベンチで潰れて死んでもらいます。
PR
新元号は令和に決まりましたね!

いやー、安も倍も晋も三も入ってなくて
良かった
です。
近所のジイ様がアベ政治を許さなくて
うるっせーんだもん。

しかし娘が平成末期生まれなので、
彼女はこれから小中高と令和生まれの
後輩たち
と関わっていくのかと思うと、
昭和生まれのオッサンはまさに老兵は
去るのみという心境になりますね。

平成は何だか貧乏くさい時代になって
しまったので、令和はバリバリ景気が良い時代に
なってもらいたいですね。
いよいよ明日に新元号が発表されますね。 

この前近所の共産党支持者のジイ様と
話してたら、今だに新元号に安の字を入れるのは
けしからぬとか怒ってたので、事前に
漏れたり噂になった奴は使わないって
言ってるから大丈夫ですよとなだめてました。

まあ人間誰でも好き嫌いはあるから
漢字如きといえど気持ちはわかるんですよ。

私も「新元号は鳩山です!」とか発表されたら
工工エエェェ(´Д`)ェェエエ工工って
なると思いますし(笑)
嫌な事や不安とは一体何ぞやという話ですが、
要は"理想の状態"的なものがあり、そこから
外れる、ズレを感じると不快感を感じ、
何とか戻そうとする。この戻そうとする状態が
いわゆる願望を抱いた状態であります。

例えば10000円で株を買ったとして
それが7000円まで下がったとします。
10000円をずーっとキープしているなら
そんなに不快では無いですが、7000円に
なると途端に不快になるのは、
10000円もしくはそれ以上が理想状態であって
下がるのは理想では無いからです。

この"ズレ"を何とかするために色々と
ああでもないこうでもないとやるわけですが、
実際の行動にせよ心理的なものにせよ
全てこのズレを受け入れる、あるいは
ガン無視するためのものであります。

しかしここで注目して頂きたいのは
そもそも理想状態を設定してしまった事から
始まっているわけです。

自分は居ないとか全て自分だった、というのは
そういった事がわかれば幸せになる、
つまり理想が現れるのではありません。
最初から理想が存在しないのであります。

日常の心理状態の殆どがこの理想と、それに
生じたズレの修正です。
例えば尿意を催せばそれは理想では無いので
トイレを探すのもそうですし、腹が減ったら
メシを食うのもそうです。

それらのズレの修正が大きく感じられるものを
願望と呼んでいるだけなのですが、
理想状態の設定が無くなればそもそもズレようが
無い
ですよね。

ですから大きなズレに苦しむのでは無く、
理想も無ければ、全ての行動は正しい
いう事です。
正しいという事は俗っぽい言い方を
すれば願望入れ食い状態です、しかし
理想状態を設定していないので、当人は
願望入れ食いとも何とも感じていないのが
パラドックスになるのですが、言葉で
説明すると大体こんな感じになります。
スプーン曲げで絶大な知名度を誇る
ユリ・ゲラー氏が「超能力で英国のEU離脱を
止める」
とトンデモない事を言い出して
しまったではありませんか。
これは日本で言えば織田無道が霊能力で
大阪都構想を止めるとか言い出したような
もんでしょうか。

ユリ・ゲラー氏がスプーン曲げを日本で
披露した当時、私はまだ幼稚園でしたが
一生懸命スプーンを曲げようとしても
当然曲がりませんでした。

しかし、スプーンを曲げようとするのではなく
スプーンを誘導するようにすれば良いのではと
天啓の如く閃いて何回か成功した事あるんですよ

簡単に言うとスプーンを←
           ・(支点)
のようにするのでは無く、←
            →

みたく両掌でスプーンを覆うようにして
やると、少しコツがいりますがスプーンに
良い感じに負荷が掛かって曲がるんですよ。

当時幼稚園だった私は「僕にも超能力が
あるんだ!」
とか一人で感動してましたが、
今思うと単なる力学じゃねーかって話ですよね。

カレンダー

04 2019/05 06
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 9 10 11
12 14 15 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]