忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
だいぶ前も書きましたが、何かをコントロールしようとする欲求ほど邪魔なモノはありません。
そもそもコントロールしないと困るものなど無いはずであります、何故ならコントロールしようと
しているのは自我であって、それは自分ではないからです。

本当にコントロールしたいと思ってるなら、体の代謝やら胃腸の消化スピードやら
血圧なども自由にコントロールしたいと思っても良いはずですが、
その手のコントロール欲求というのはあまり見たことがありません。

結局、コントロールがどうこうと言っても自我の狭い範囲で知りうる範囲でしか
出てこないのであります。

そもそもよく見るとコントロールにすらなってないんですよね、
例えば「肥満の原因は血液が汚いから」とテレビでやってたら血液が綺麗になるようにとか
祈って、次の日に「肥満の原因は血液より部屋の空気が汚れてるから」と新聞で読んだら
空気が綺麗になるように祈って、「やっぱし肥満の原因てアンタがネガティブだから」
ネットに書いてあったら今度はネガティブを消そうとするのでしょうか。

これは自我の呟きに振り回されている状態です。
自我の呟きとは、本来は実体のないものですから、これだとラジオから聞こえてくる宣伝に
一喜一憂しているのと同じ状態です。ラジオ聞いてるだけで喜んだり悲しんだりしてる人は
明らかに変な人ですが、自我の呟きに対してだと何故か変だと感じないのは、それだけ
自我と自分を同一視してしまっているからです。

そんなちっぽけなモノに振り回されずに、もっと大きな不生不死のモノに
委ねてしまえば良いのであります。委ねるっつーと語弊がありますが、
その不生不死の存在は世界と表裏一体のものです。

自らが海である以上、何処にどう波が起きようが知った事ではないのであり、
海は波を好きな所には起こせません、その必要が無いからです。

ここまで読んで「それでは現世での利益みたいなものを諦めろっつー事ですか?」と
なるかもしれませんが、現世もクソも、夢の中では夢の世界は現世だと思っているでしょう。
現世も夢の世界もそれを経験している者にとっては現世以外の何者でもないのです。

つまり全ては主体と客体に挟まれた「経験者」から自我が生まれ、
ああだこうだ悩んだり苦しんでいるだけだとわかれば、
もはや起きてようが夢見てようが爆睡してようが全て同じです。
「経験者」は居なくなり、全てが自分となります。

あとはやりたい事があればやれば良いし、やりたくないならやらなければ良いのです。
というより経験者の行為ではなく世界(自分)が勝手に動くでしょう。

もうこうなると楽しいだけです、海からしたら自らの分身でもある「波」が
どのように動くのかを楽しめるのであります。





もしかすると現在の世界情勢からして、どっかの歯車が狂って人類の存亡を賭けた
三度目の大戦に来年あたりから突入するかもしれませんが、
それもまたエキサイティングで大変結構なのであります。

というのは冗談で、人類は今年の後半からとても幸福な世界を築くと思います。

上記の文章で不安になったり安心したりした方は、前述したように
ラジオから聞こえてくるCMで勝手に一喜一憂している人です。
勝手に一喜一憂している経験者の正体を見出しましょう。
PR

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 9 10 11
12 15 17 18
20 21 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]