忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
この前の記事について、今すぐ死ぬとはどういうこっちゃという
メールを何件か頂きました、ありがとうございます。

まあ一言でわかりやすく言うとですね、リスクを受け入れるっつー事であります。

何だそりゃ、そんなの普段の生活でも仕事でもそれなりにやってるよと
仰る人も居るかもしれませんが、殆どの人はリスクを受け入れてはいません、
リスクを取っているだけです。

例えば競馬で馬券を買うのはリスクを取る事であります。
仮に100万円買ったとしたら100万円を失うリスクを取った、という事です。

で、結果として外れたとしましょう。
リスクを受け入れるとは、ここで100万円の損失に対し特に何とも思わない、
または、もう次のレースの馬券を買う準備をしている事です。

100万円を失う、というリスクを受け入れているのだから
100万円が吹っ飛んでも特に気にしないはずであります。
ここでリスクを受け入れていない人は「予想のどこが悪かったのか」とか
「もっと研究しなければならない」とか「武(豊)の野郎、ぶっ殺してやる!」とか
色々と思います。

もちろん反省と研究をするのは悪い事ではありません。
しかし問題はそれが100万円を失ったという苦痛から逃れる為であってはいけない、
いう事であります。

何故なら100万円を失うリスクを受け入れたのですから、受け入れた以上、
100万円がどうなろうが苦痛では無いはずです。苦痛でしょうがないというなら、
それはリスクを取っているだけで、受け入れてはいません。

スピリチュアルで言う、受け入れるだの手放すだってのも似たようなものです。
リスクを文字通り全て受け入れなければなりません。
多くの人はスピリチュアルを苦痛やリスクからの逃げ道としています、
そうではありません。

例えば今、トイレに行こうと立った瞬間に滑って頭を打って死ぬか、大怪我をするリスクは
常にあるわけです。ここで「そんなのは嫌だ、すき家の意志よ助けたまえ」と願うか
「それでも全く構わない」となるかの違いです。

全てを受け入れていれば、頭を打って死のうが大怪我しようが、全ては川の流れの如く
過ぎ去るものであり、そこに恐れている自我はありません。
つまり自己は消滅し、世界が現れるのであります。

そして余計な自己、幻の自己が入り込まない世界は常に完璧であり、
大袈裟に言えば、神が世界を通して表現するようになるのです。














まあ私もですね、顔も性格も悪い女性を嫁に貰うというリスクを受け入れ、
毎日嫁さんに怒られたり小言を言われながらも、とても幸せな新婚生活を送っています(?)
PR

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 9 10 11
12 15 17 18
20 21 23 24 25
26 27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]