忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
先週は珍しく色々と忙しかったのですが、ようやく落ち着いて家でニュースを見てたら、
ついに森喜朗古墳の新デザインが発表と報道されてるじゃありませんか。

とりあえず二つに絞られたようですが、どっちの案も
お金かけるのやめました感が半端無いっすね。
いつものパターンですが、これは神の国日本が2500億円程度の小銭をケチった事が
元凶であります(?)

スターウォーズですら全国同時刻一斉上映とか派手な事をやっているというのに、
国を挙げて世界に向けて発信するはずのお祭りで、こんな安っぽい会場で良いんでしょうか。
こんな安っぽいのは会場を大宮そごう屋上にするか、大宮高島屋屋上にするか
みたいなもんですよ。どっちもオリンピックの会場としてショボいのは否めません。

お金かからないからこれでOKとしてしまうとは、神の国日本はどれだけデフレで
貧乏ドケチ根性になっちまったのかと嘆かわしいですね。

まあ国がどんな選択をしようがどうでも良いと言えばどうでも良いんですが、
ここでいきなり話を変えると、結局我々の選択を邪魔するものなど
何処にも居ないのですよね。

例えば分かれ道で右に歩いて車に轢かれて大怪我したとしても、
「右に行こう」という選択をした際に、それを邪魔するものは何処にも居ません
「左に行けば良かった」という思考を選択するのも、やはり邪魔者は居ません。

つまり選択した事は必ず実行されており、何処にも邪魔者は居ないのにも関わらず、
何故か選択した事を後悔したり恨んだりと色々忙しいのがデフォルトに
なってしまっています。

これは当事者意識が根付いて不自由になってしまっているからであります。
そもそも選択しているように見える事は全て刺激に対しての反応に過ぎません、
雪が風に吹かれて右に行ったり左に行ったりするようなもんで、
雪が右に行こうとか左に行こうとか選んでるわけではありません。

しかし、雪が右に行くのも左に行くのも妨げるものは無い、
つまり雪に意志は無いけど、同時に最初から完全な自由であると言えます。

完全な自由であるにも関わらず、右に歩けば良かったとか、こっちの方が良かったとか
何で顔も性格も悪い女と結婚したんだとか、2500億円出さなかったのがムカつくとか、
ああだこうだ不満を言っているのはおかしな話なのであります。

ですから不満を解消するのなら、完全な自由である事を知れば良いのです。

言い方を変えれば、フォースと共に在れってか。
PR

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 6 7 9
10 11 12 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]