忍者ブログ

知らんモンは知らん

スピリチュアル系の願望実現ブログと思いきやそうでもない

HOME • Admin • Write • Comment
「自由意志が無い事を知って、今までの行動に責任を持たなくて良いんだとわかり、
とても気が楽になったけど、まだ自由意志が無い事に自信を持てない」
という
メールを頂きました、ありがとうございます。

自由意志が無い事に確証が持てない、と言っても
そのように思う事が既に自由意志が無い事の証明であります。

何故なら自由意志が無くて云々、というのは「自由意志は無いよ!」という
文章なり何なりを読んで出てきた刺激に過ぎないからです。

肝心なのは刺激に対してどのような反応を起こすのか、を知る事であります。
以前の記事と被りますけど、例えば月10万円で生活している人に50万円やるといったら
恐らく50万円に対しての刺激は喜びとか幸せとかでしょう。

しかし同じ人に50兆円やるといったら、それに対しての刺激は困惑とか
現実味が無さ過ぎて逆に無反応とかでしょう。

自由意志があるならこの反応も選べるはずであります。
しかし殆ど自動的に反応が出てくるという事は、刺激の度合いで反応は決定してしまう
という事です。

問題はこの勝手に出てくる反応を「自己だ」と決めてしまう事であります。
研ナオコの写真を見て思わず鼻に視線を移しただけで「おまえは研ナオコが
好みなんだな」
と言われてハイそうですと言うでしょうか、
反応を「自己だ」と決めてしまうのは、そこで「ハイそうです」と言ってしまうのと同じです。

恐ろしい事に殆どの人が反応を自己であると定義してしまうので、
「私は研ナオコが好みである」「研ナオコ大好き」として過ごしてしまうのであります。
そしてそれを疑うことすらしない、これは恐るべき事ではないでしょうか。

刺激に対する反応の積み重ねで枠が作られていき、自己が定義され、
そしてその枠内だけでしか動けないのに、あたかも自由な意志で動いているように
錯覚してしまっているのです。

ですから自由意志が無いとは枠を知る事であり、その為には以前の記事にも書いたように
抵抗を感じる事が必要なのです。

枠が広がれば広がるほど、つまり自由意志が無いとわかればわかるほど、逆に”自由”
なっていきます。コップの中の水は自由に動いているように見えても所詮はコップの形にしか
なれません、しかし広いプールに水を入れれば様々な形になれます。

前述した例えだと50万円で喜ぶ人は、50万円程度しか自分のお金だと
思えないわけで、これはつまりコップの中の水です。
しかし広いプールの中の水なら50兆円でも受け入れる事が出来る、
だったら”自由”になって50兆円受けれた方が良いでしょう。

自由意志が無い、という刺激に対しネガティブな反応がある、という事は
それだけ狭い枠内に居る、あるいは居たい、という事ですね。
狭い方が自分の意志で操れるように感じるからです。

しかし研ナオコ以外の女性もどんどんウェルカムな人は、
コップから大海へと踏み出すべきであります。
PR

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
知らん
性別:
男性
職業:
食う寝る遊ぶ
趣味:
超合金魂
自己紹介:
かなりアバウトな性格の既婚平民

好物はすき家のチーズ牛丼・松屋のカレギュウ

合体と恐竜は男のロマン

バーコード

ブログ内検索

P R

アクセス解析

Copyright ©  -- 知らんモンは知らん --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]